【文楽】2021年錦秋文楽公演第1部配役【大阪】出演者・日程:令和3年10・11月文楽公演(人形浄瑠璃)国立文楽劇場

令和3年(2021年)10・11月錦秋文楽公演(大阪・国立文楽劇場)第3部の配役です。
リンクを貼ってある出演者名は芸歴などの情報が見られます。

公演期間 2021年10月30日(土)~2021年11月21日(日)

文楽2021年10/11月 第1部 午前11時 (午後1時20分終演予定)

文楽2021年10/11月 第2部 午後2時 (午後5時15分終演予定)

文楽2021年10/11月 第3部 午後6時 (午後8時終演予定)

国立文楽劇場サイトで「ムムム‼文楽シリーズ オリジナル動画「ご来場のお客様へのお願い 国立文楽劇場」が公開されました。出演者情報もまとめたのでごらんくださいね。

国立文楽劇場サイトで「ムムム‼文楽シリーズ オリジナル動画「ご来場のお客様へのお願い 国立文楽劇場」が公開されました。出演者情報もまとめたのでごらんくださいね。

国立文楽劇場たのしいソーシャルディスタンス観劇指南動画:文楽劇場の本気:出演者情報:ニューノーマル





文楽2021年10/11月3部:「蘆屋道満大内鑑(あしやどうまんおおうちかがみ)」配役 太夫・三味線

保名物狂いの段(やすなものぐらいのだん)」





「葛の葉子別れの段(くずのはこわかれのだん)」

    • 豊竹咲寿太夫(前半)                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                             鶴澤清丈’(前半)

「蘭菊の乱れ





文楽2021年10/11月3部:「蘆屋道満大内鑑(あしやどうまんおおうちかがみ)」配役[人形役割]





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツユニット(レスポンシブ)