【文楽】2022年1月初春公演1部配役【大阪】出演者・日程:令和4年国立文楽劇場(人形浄瑠璃)

令和4年(2022年)新春文楽公演(大阪・国立文楽劇場)第1部の配役です。
リンクを貼ってある出演者名は芸歴などの情報が見られます。

公演期間2022年1月3日(月)~1月26日(水)1月14日(金)は休演日

文楽2022年1月【第1部】11時開演(13時30分終演予定)

文楽2022年1月【第2部】14時15分開演(16時40分終演予定)

文楽2022年1月【第3部】17時30分開演(19時55分終演予定)

国立文楽劇場サイトで「ムムム‼文楽シリーズ オリジナル動画「ご来場のお客様へのお願い 国立文楽劇場」が公開されました。出演者情報もまとめたのでごらんくださいね。

国立文楽劇場サイトで「ムムム‼文楽シリーズ オリジナル動画「ご来場のお客様へのお願い 国立文楽劇場」が公開されました。出演者情報もまとめたのでごらんくださいね。

国立文楽劇場たのしいソーシャルディスタンス観劇指南動画:文楽劇場の本気:出演者情報:ニューノーマル




「寿式三番叟(ことぶきしきさんばそう)」太夫・三味線





「寿式三番叟(ことぶきしきさんばそう)」人形役割




「菅原伝授手習鑑(すがわらでんじゅてならいかがみ)」太夫・三味線

寺入りの段

豊竹芳穂太夫

鶴澤清丈

寺子屋の段




「菅原伝授手習鑑(すがわらでんじゅてならいかがみ)」人形役割




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツユニット(レスポンシブ)