しろたえレアチーズケーキ:通販で取寄せ可?行列しないで予約!買い方は?公式ページはある?西洋菓子SHIROTAE赤坂見附

こんにちは。らら子です。
「しろたえ」は、赤坂見附の一本裏手の道を入ったところにあるレトロな西洋菓子店。行列ができているのを見たことがあるのでは?

ぎーっと重いドアを開けて入る、昭和53年オープンのケーキ屋さんです。

特に人気があるのは、真っ白なレアチーズケーキ。今回は「しろたえ」のチーズケーキを深掘りしていきましょう。
shirotae





しろたえレアチーズケーキ:通販で取り寄せ可?予約はできる?公式ページはなし?転売に注意

行列ができる店「しろたえ」のケーキがお取り寄せできたらいいですよね。

「しろたえ」公式ページを調べてみましたがお取り寄せ情報は見つかりませんでした。公式の通販も見つかりませんでした。

生ケーキは賞味期限は当日限りなので通販はそもそもなしですね。

ただし、「しろたえ」のケーキは予約できます。予約があれば行列しなくても直ぐに入店できます。予約は電話か店頭になります。

時間がないとき、お土産を購入する場合は予約をしておく方が安心です。

焼き菓子やギモーヴなどの日持ちするお菓子は、ときどき高島屋オンラインショップなどに出店されています。

最近では、楽天やメルカリなどで「しろたえ」という文字を見かけることがあります。転売業者の可能性があります。

食べるものですし品質管理が悪いかもしれませんので、ひっかからないように十分注意しましょう。




しろたえチーズケーキ:赤坂の店の住所はどこ?最寄駅は?電話番号は?喫茶室もある!

「しろたえ」の最寄り駅は赤坂見附駅です。ケーキ売り場とレトロな雰囲気の喫茶室があります。

朝10時半開店、夜8時半閉店です。喫茶室のラストオーダーは夜7時です。
日曜は定休日ですが祝日は営業しています。祝日は1時間早い夜7時半閉店です。

お店の入り口は同じで、1階がケーキ売り場と喫煙席、2階が禁煙席です。

住所:東京都港区赤坂4-1-403-3586-9039
営業時間:10:30~19:00(L.O)
[月~土] 10:30~20:30
[祝]  10:30~19:30
定休日 日曜

赤坂見附から赤坂方面へ3本細い通りがありますが、一番青山寄りにある一ツ木通りです。

私は246の大通りから入ることが多いかな。周りの建物とぜんぜん雰囲気が違うし、お店の前に行列ができていることが多いのですぐわかります。

お店の脇と入口上部の看板は「SHIROTAE」と大文字で入っています。





しろたえチーズケーキ:行列はどのくらい?買い方は?混む時間帯は?

お店の前の行列は2種類あって、赤坂方面に向かって歩道の右側(お店に近い方)が喫茶室用、左側(車道に近い方)が売り場用です。

一組ごとに入れ替えで入店するのではなく、店員さんが頃合いを見計らって何組かまとめて店に入れてくれます。

なので、行列が長く見えますが、店に入れてないだけなので実は見かけほど待つ感じはないです。

やはりお昼前は空いていて、午後は混んできます。

平日でもだいたい14時ぐらいから混み始めます。定休日なので一番行列が長いのは土曜の午後です。コロナ禍ということもあり、それでもでも20~30分ぐらいで入れます。

お店の中ではせかされることなくゆったり品定めすることができます。店員さんの応対も親切で礼儀正しくて気持ちがいいです。自宅用と贈答用で包装を変えて、自宅用にはかんたんにしてくれるのもエコでいいですね。





しろたえレアチーズケーキ:味はどんな?値段は?サイズは?

行列ができる店「しろたえ」で一番人気はとてもシンプルな真っ白なレアチーズケーキ。

1ピースは小ぶりな直方体です。縦2cm×横6cm×高さ4cmぐらい。上にちょこんとピスタチオのかけらが緑を添えています。そのシンプルなお姿はいさぎよさすら感じますね。

見かけに寄らずお味は濃厚。うま味がみっちり詰まっているという感じです。舌触りもねっとりしていますがしつこくない。クリーミーでレモンのほどよい酸味が特徴です。

この濃厚なクリームをしっかり受け止めるのが台の部分。ざくざくと食べ応えありです。

甘さひかえめなので、甘いものが苦手な男性もパクパクいけちゃいます。こぶりなのでダイエットが気になる女性にもうれしい。

よく会社勤めの人がまとめて買い出しに来ているのを見かけます。「領収書下さい」って言ってるからわかるね笑

余計な装飾がなくてしっかりしているので、持ち歩きも安心。社内のお茶の時間に、訪問先へのおみやげにもってこいです。

「しろたえ」のチーズケーキをさらりと買ってきてくれたら、その方の株が上がっちゃいますね。

そして気になるお値段は、2022年2月現在で1ピースなんと270円(税込み)です。コスパ高いですねー。

タップリ食べたい方にはホールタイプもあります。

ホールタイプは、フルサイズが24cm、ハーフサイズが12cmです。フルサイズでサイズお値段とも1ピースの10個分といったところですね。


「しろたえ」レアチーズチーズケーキ以外の生ケーキ・焼き菓子・ギモーヴもおススメ!

レアチーズケーキばかりが注目される「しろたえ」ですが、もちろんいろんな種類があります。
ちょっと懐かしい感じのモンブラン、アップルパイ、ガトーフレーズ(イチゴのショートケーキ)、モンブランとチョコムースが合体したようなモンターニュなど。

生ケーキのお値段はだいたい390円のラインが多いです。リーズナブルでとてもお手頃です。どれもよい材料を使って丁寧に作りましたというのが伝わってきます。

私のおススメはチーズレモンパイですね。パイ生地はさくさく、レモンクリームはなめらかでトロトロ。お口のなかにさわやかな酸味が広がってきます。

焼き菓子は、パウンドケーキ、マドレーヌ、フィナンシェなどがあります。クッキーはジンジャークッキーが人気。レモン入りとチョコ入りがあります。

あとぜひ食べたいのがギモーヴ。見た目はマシュマロに似ていますが、マシュマロがメレンゲやゼラチンを使うのに対し、ギモーヴはフルーツピューレを泡立てて固めたものです。

なので、ギモーヴは果汁をたっぷり含んでいて、口の中にいれるとお口いっぱいにフルーツの香りが広がりながら溶けていきます。あーうっとり。

ぜひ行列の少ない平日午前中に行って、しっかり品定めしてあとは喫茶室を堪能したいですね。





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツユニット(レスポンシブ)