NHKマジカルクローゼット:大草直子さん茅野しのぶさん出演者情報もお見逃しなく!マジクロ

こんにちは~。らら子です。

今回のNHK 『マジカルクローゼット』はじまりました!

「大切な日に何を着て行ったらいいか分からない」「クローゼットにはたくさん服があるのに着ていけるものが何もない」「自分らしさが分からない」…こんなお悩み、誰もが一度は持ったことがあるのではないでしょうか?
そんなおしゃれに迷える人必見の番組が10月29日に放送したNHKの「マジカルクローゼット」です。
クローゼットは“あなたを映し出す鏡”なんですって。クローゼットを変えると人生まで変わるって本当??





『マジカルクローゼット』番組予告

たくさん服があるのに、今日着る服がない。大切な日に、何を着たらいいか分からない。迷えるあなたを、今をときめく人気スタイリストが全力応援!
コロナ禍の今、人生の転機を迎えた人々のクローゼットをプロの技で大改革。整え方、いる服いらない服の見分け方。ファッションの力で、なりたい自分へと導いていく。クローゼットは生き方を映す鏡。クローゼットを変えれば、人生が変わる!世界のオシャレ上級者のクローゼットも登場。
出典:番組公式ページ





マジカルクローゼット:「クローゼットは人生を映し出す鏡」

この番組では、敏腕スタイリストたちが、人生の転機を迎えた人たちのファッションの悩みを、クローゼットから解決します。

かくいう私も30台も半ばになり、もう若々しい格好はイタイけど、シンプルだけでまとめられるほど上質なものばかり持っていないし、まさに今何を着たらいいか分からないという悩みの真っただ中にいます。

番組のクローゼット解決法はまさに大改革!

でも、注目したいのはガラッと総入れ替えするのではなく、自分の持っているものを見直すだけという点。

けっして、今までの自分のスタイルを否定するのではなく、今までの自分から、これからなりたい自分を選び取っていく作業なのです。今すぐにでも、自分もやりたい!と思うこと間違いなしですよ!




マジカルクローゼット:出演者は誰?

番組には、MCのSHELLYさん、朝ドラ「エール」に出演中の中村蒼さん、佐藤仁美さん、前田裕二さんが出演。

自宅からスタジオに移動して、そのまま再現された誰かのクローゼットから、その人物像を推測します。

これが、意外にも的外れにならずよく当たるんです!まさに「クローゼットは人生を映し出す鏡」だなと実感させられます。

マジカルクローゼット:1人目のクローゼット

マジカルクローゼット:IT社長を務める井口さん

まず1人目のクローゼットから、推測したのは「20台後半の移動体育教室の先生、かつシングルマザー」という人物像。

カチッとしたジャケットが多い中、ジャージ類も多数あり、さらに子供の服も混ざっていたことからこんな人物像が浮かび上がりました。

はてさて、正解はというと?

IT社長を務める井口さん、3歳の娘さんのお母さんです。シングルマザーではなく旦那さんもいらっちゃいましたが、過去には体育教室の先生もされていた経験もあるようで、皆さん、なかなかの推理力ですね。




マジカルクローゼット:スタイリスト:大草直子さん

このクローゼットを改革するのは「世界はほしいものにあふれてる」にもご出演されていたスタイリストの大草直子さん。自身も3人のお子さんを育てるママさんです。

ミモレ 明日の私へ、小さな一歩! 

いつもながらカッコイイですね。憧れます。

『世界はほしいモノにあふれてる』や『美の壺』などでも同じみのスタイリストの大草直子さん。
過去の出演回は、こちらもごらんくださいね。

NHKせかほし:大草直子さんまとめ『世界はほしいモノにあふれてる』『マジカルクロゼット』『美の壺』でも人気のカリスマスタイリスト





マジカルクローゼット「こなれCEO」スタイルを目指す!

大草さんが井口さんのクローゼットを見て、初めに言った感想は「点で買い物をしている」ということ。仕事や子育てなどライフスタイルが変化する中、その時々に必要なものを買い集めた印象なんですね。

ここでまず井口さんの目指す姿を明確にします。「カチッとだけどこなれた感じになりたい」という井口さん、そこで「こなれCEO」スタイルを目指します。

こなれているというのは、服に着られているのではなく、生き生きと着こなしている状態だと大草さんは言います。

CEOに使える服だけどスイスイと選んでいく大草さん。ものの15分ほどで選別が終わりました!自分ではこうはいかない。さすがプロ!

スタイルの要となるジャケットは、形が新しいものを選びます。ブランド物であっても流行の遅れを感じさせるものはスパッと切り捨てます。

そして、シャツはなんと1枚のみ!袖など細かいところに汚れがない白シャツのみを残します。そうしてもともと77点あった服が24着まで減りました。

「クローゼットはストレスを減らしてくれるものでなくてはいけない」と大草さんは言います。残ったのはグレー、ネイビー、白のみ!すごい潔さです。




マジカルクローゼット:次のステップは大人の「とろみ」

そして、次のステップへ。

このクローゼットに足りないものを足す作業です。井口さんのクローゼットに足りないもの…それはずばり「とろみ」です。とろみとは、柔らかさ、優しさ、女性らしさを表します。

大草さんは、スーツのように着られるとろみセットアップを追加しました。これで総数26点!

2日目。この日は新しいクローゼットのコーディネート術を学びます。
ネイビーとテラコッタの組み合わせはこなれ配色。できる女を演出します。また営業には血色を表す赤!

赤のカーディガンを肩掛けするだけで印象が大きく変わります。このように、とろみセットアップを追加しただけでコーディネートは無限大!数は減ったのに着回しパターンは確実に増えました。すごい!

マジカルクローゼット:大草さんからの「マジカルアイテム」は揺れる○○

また、数日後に大事なプレゼンを控えているという井口さん。

実は会社が大きな局面にたたされていました。新事業が軌道にのらず、従業員が20人から4人に激減!そんな井口さんに大草さんはある「マジカルアイテム」をプレゼントします。

それはコットンパールのネックレス。

人の視線は揺れるところに引き付けられるそうで、一生懸命プレゼンしているところに注目してほしいとの思いから。さらに子育てに忙しい井口さんにお手入れ不要のコットンパールはうってつけです。

そんなネックレスと共に井口さんはプレゼンに挑んでいきました。やっぱりただスーツを着ているだけでなく、そこに意思があるとすぐ分かりますね。

自分で選んで着ている!というのは間違いなく自信につながるように思えました。




マジカルクローゼット:2人目のクローゼット

マジカルクローゼット:俳優歴10年の佐々木さん

古着のようなものもあれば、授業参観に着ていくようなセットアップもあり、ドレスも混ざっている…。なかなか人物像が安定しません。はたして、このクローゼットの持ち主とは?

古着屋に登場したのは、クローゼットの持ち主、佐々木さん。俳優歴10年の役者さんです。この日も役の衣装を探しに来ていました。

佐々木さんの場合は、完全に普段着と衣装が同居してしまっています。普段のコーディネートもこれらを組み合わせるので少しちぐはぐな印象に。ちょっとダサい…^^;?

そんな佐々木さんのお悩みは自信がないこと。自分に自信が持てるクローゼットを目指します!




マジカルクローゼット:スタイリスト茅野しのぶさん

この佐々木さんを変身させるのは、オサレカンパニーのスタイリストの茅野しのぶさん。

オサレカンパニーはAKB48、SKE48、HKT48、NGT48をはじめ、様々なアーティスト・タレントの衣装制作、スタイリング、ヘアメイクを行っています。茅野しのぶさんAKB48の衣装総責任者を務める方です。

https://twitter.com/osarecompany/status/1321700771667218433




マジカルクローゼット:大事だとするのは「好きという気持ち」

茅野さんが大事だとするのは「好きという気持ち」。

この「好きという気持ち」が自信になり、この自信がオーラになり、このオーラが存在感になり、存在感が説得力につながるそうです。多くのアイドルの浮き沈みを見てきた方だと思うと、なんだか説得力のあるお言葉!

そんな茅野さんが、まず佐々木さんにお願いしたのは持っている服をすべて1軍、2軍、3軍に分けること。1軍には好きで出番も多いもの、2軍には好きだけど出番が少ないもの、3軍にはそれほど好きではないけど出番が多いものを入れます。

これによって見えてくるのは、自分は何が好きで、どうなりたいかということ。
私も考えてみると確かに、好きでもないけど、なんとなく着てしまっている服多い気がするなー。




マジカルクローゼット:1軍は建前で、2軍は本心、3軍は気遣い

1軍は建前で、2軍は本心、3軍は気遣いが表れていると茅野さんは言います。

佐々木さんの場合も、1軍はベージュや白を中心としたベーシックなアイテム、そして2軍には気に入って購入したけれど個性的で着こなせていないアイテムがそろいました。「好き」を大事にする、茅野さんはこの2軍を中心に自分のためのコーディネートを作ることを進めます。

自分で意思をもって選んだアイテムを中心とした佐々木さんの印象は、やはりガラッと変わります!華やかな花柄のスカートは佐々木さんの自信の表れのようです。




マジカルクローゼット:茅野さんからの「マジカルアイテム」も揺れる○○

そんな佐々木さんが挑むのは、役者の顔となるアーティスト写真の撮影。

そんな佐々木さんに茅野さんが「マジカルアイテム」としてプレゼントしたのは、ネックレスをリメイクしたイヤリング。

お母さまから譲り受けたものの使っていなかったものだそうです。華奢なデザインで、耳元で長めに揺れるイヤリングはとても素敵!色白の佐々木さんにとても合っています。

そんなイヤリングとともに撮影に臨んだ佐々木さん。前回の写真とは別人のように素敵でした。




『マジカルクローゼット』放送・再放送予定見逃し

今回の「マジカルクローゼット」初回放送は2020年10月29日でした。再放送は翌週です。

NHKオンデマンドでも見られます。

今回の番組を見て、自分のライフスタイルの変化に合わせて見直ししていくことが、今の自分を見つめなおすきっかけにもなるんだなと思いました。

この「マジカルクローゼット」を通して学んだのは、やはり自分の意思をもって着る服を選ぶことの大切さ!それが自信につながるんですね。

次の放送が楽しみです!





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする