歌舞伎子役:松本幸一郎(まつもと こういちろう)さんのwikiプロフ:長野県から小学生で入門:年齢、本名、芸歴は?

こんにちは。らら子です。

今回は、歌舞伎役者の松本幸一郎(まつもと こういちろう)さんをご紹介します。松本幸一郎さんはお名前で分かる通り、松本幸四郎さんの一門です。

令和元(2019)年12月国立劇場にて初舞台を踏んだフレッシュな子役さんです。




松本幸一郎さん:初舞台は盛綱陣屋の佐々木高綱倅(ささき たかつな せがれ)小四郎高重(こしろう たかしげ):国立劇場賞特別賞

松本晃市郎さんの初舞台の時お役は、盛綱陣屋の佐々木高綱倅(ささき たかつな せがれ)小四郎高重(こしろう たかしげ)です。

実は、この舞台を私はなんの予備知識もなく拝見しておりました。そしてあまりの上手さにびっくり仰天いたしました。

小四郎が、首実検に出された父・高綱の首がにせものであると知りつつ切腹する名場面です。いたいけな姿に思慮深い演技、繊細さや気持ちのこもり方が子役とは思えませんでした。

この時の感想はこちらにも書きました。

【感想】「近江源氏先陣館―盛綱陣屋―」「蝙蝠の安さん」令和元年12月歌舞伎公演

この公演で松本幸一郎さんは国立劇場小特別賞を受賞しています。初舞台にして特別賞、すばらしいですね。



松本幸一郎さん:『幸希芝居遊(さちねがうしばいごっこ)』で国立劇場賞特別賞

松本晃市郎さんは、2020年10月国立劇場公演『幸希芝居遊(さちねがうしばいごっこ)』にも、坊主小兵衛 役で出演しました。

ネットは「玉兎(ぎょくと)を踊った子がかわいい」と「『伽羅先代萩 床下』の鼠から登場した子役の松本幸一郎君も演技が上手」とメロメロになった方が多数だったようです。

この公演で松本幸一郎さんは再び国立劇場小特別賞を受賞しています。立て続けに特別賞です。キラキラに輝いてますね。

彗星のように現れた松本幸一郎さん、いったいどんな方なのでしょう??



松本幸一郎さんのwiki的プロフ、年齢や出身、本名、芸歴、受賞歴は?

誕生日:平成22年?月?日
出身地:長野県上田市
本名:市村大雅(いちむら たいが)

[芸 歴]

  • 平成29(2017)年こども歌舞伎スクール「寺子屋」第三期修了発表会出演
  • 平成30(2018)年5月【都営交通 × 中村壱太郎】KABUKI UNDERGROUNDに市村大雅の名で胡蝶役で出演

  • 平成30(2018)年10月歌舞伎座 市村大雅の名で『佐倉義民伝』の宗吾娘おとうなどに出演

  • 令和元(2019)年12月十代目松本幸四郎に入門

  • 令和元(2019)年12月国立劇場『近江源治先陣館-妻盛
    盛綱陣屋』で松本幸一郎を名のり佐々木高綱倅(ささき たかつな せがれ)小四郎高重で初舞台。

[受賞歴]

  • 令和元(2019)年12月国立劇場『近江源氏先陣館盛綱陣屋―』佐々木高綱倅小四郎高重役で国立劇場賞特別賞。
  • 令和2(2019)年10月国立劇場『幸希芝居遊』坊主小兵衛で国立劇場賞特別賞





松本幸一郎さんはこども歌舞伎スクールの三期生として初舞台前から活躍:中村壱太郎さんとも共演

松本幸一郎さんは、平成22(2010)年に長野県上田市生まれ。

市内にある芙蓉園という保育園に通い、そのころから歌舞伎の真似事が大好きだったそうです。

東京・東銀座の歌舞伎座にあるこども歌舞伎スクールの三期生として研鑽を積み、平成29(2017)年に、第三期修了発表会で「寺子屋」に出演します。

平成30(2018)年5月には、KABUKI UNDERGROUNDに本名の市村大雅で出演。同じ歌舞伎スクールの上村紳太郎(一期生)さんと共に胡蝶役で出演します。

これは、都営交通20年ぶりの新型車両となる「5500形」の運行を記念しての【都営交通 × 中村壱太郎】という企画でした。話題性もばっちりですね。

その後も市村大雅の名で平成30(2018)年10月歌舞伎座『佐倉義民伝』の宗吾娘おとうなどに出演して研鑽を積みます。

令和元(2019)年12月に十代目松本幸四郎さんに入門して、松本幸一郎を名のります。

そして先程述べたとおり、、令和元(2019)年12月に月国立劇場『近江源治先陣館-妻盛盛綱陣屋』で佐々木高綱倅小四郎役で初舞台を踏みました。




松本幸一郎さんの家族は?職業は?

松本幸一郎さんはいわゆる「梨園」の生まれではなく、一般のご家庭のご出身です。

インスタグラムに投稿された方によると、親御さんは美容師さんだそうです。歌舞伎以外の家業でしかも遠方のご出身ということで、親御さんもサポートが大変でしょうと思います。

小さいお子さんとは言え一人前の歌舞伎役者です。お子さんの夢をかなえるだけでなく、歌舞伎界のために一家でがんばっていらっしゃるのでしょう。

伸びしろしかない松本幸一郎さん、これからどんなお役をみせてくれるのでしょう。今後のご活躍を楽しみにしております。





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツユニット(レスポンシブ)