NHKせかほしパン「タイ・あっと驚くパン屋さんを作る旅」岸本拓也さんがバイヤー!お店や場所はドコ?世界はほしいモノにあふれてるネタバレ:出演者情報もお見逃しなく!

こんにちは~。らら子です。

今回のNHK 『せかほし』は、「タイ・あっと驚くパン屋さんを作る旅」。

食パンブームの火付け人、ベーカリープロデューサーの岸本拓也さんが、「食・音・旅・服」をテーマにタイのカルチャーと次々と出会うなかで、今までにないパン屋さんを模索していきます。






番組予告

「タイをテーマにしたパン屋さんを作る!」かつてないプロジェクトに密着。挑むのはベーカリープロデューサーの岸本拓也さん。高級食パン専門店など話題の店を次々と生み出してきたパン業界きってのヒットメーカーだ。今回タイを訪れ、食やファッション、音楽など最新カルチャーを体感。そこから得たひらめきをパンや店のデザインに落とし込む。さらに知られざるタイのパン事情もリサーチ。果たしてどんなパン屋さんになるのか。

出典:公式サイト





今回のバイヤーさんはベーカリープロデューサー岸本拓也(きしもとたくや)さん!

今回のバイヤーさんは、まずはインパクトのある服装で登場。一体何の人??とJUJUさんも三浦さんも面食らいます。

岸本拓也(きしもとたくや)さんのプロフィール

実は、ジャパンベーカリーマーケティング株式会社代表取締役社長の岸本拓也さん。

ジャパンベーカリーマーケティング https://japanbakery.jp/

こちらの会社はアジア・日本全国でパン屋のプロデュース・セミナーをしているとのことです。代表の岸本さんのプロフィールは以下の通り。

関西外国語大学卒業後、人に喜んでもらうことを仕事にしたいという想いから、外資系ホテルの横浜ベイシェラトン ホテルに入社。
広報PR・ブランディング・レストランカフェ・ホテルベーカリーショップのマーケティング及び企画業務を担当。
20代後半、ベーカリー開業に伴い退社し、有限会社わらうかど設立。横浜・大倉山にて「TOTSZEN BAKER’S KITCHEN(トツゼンベーカーズキッチン)」を開業。
2011年より、震災地におけるベーカリープロデュースやホテルベーカリーの新業態開発、既存ベーカリーの売上改善、販売コンサルティングをスタートし、 2013年にジャパンベーカリーマーケティング株式会社として法人設立。(後略)
出典:https://totszen-package.jp/spirit/




岸本さんプロデュース店の特徴は、店舗デザイン・食材・ネーミング・ショッピングバッグ

練乳や果物など、いかにもパンと相性のありそうな食材から、いっけんパンのあっと驚く食材をパンに練り込んでいます。

「題名のないパン屋」さんは元・お惣菜屋さんなので味噌を練り込んであるそうです。

ほかにも奇抜なネーミングのお店が多いですよね。さらに一見してパン屋とわからない店構え。

ざっと見たところでも、

「考えた人すごいわ」
「なま剛力スタジアム」
「セレブ工場」
「午後の食パン これ半端ないって!」
「どんだけ自己中」
「もう言葉がでません」

どの店も大行列でしたが、若いひとばかりでなく意外と年配の方に人気だなと思いました。パンは人を幸せにするんですね。

無事にパンをゲットしたお客さんたちは、嬉しそうに奇抜なデザインのショッピングバッグ(ショッパー)を手に帰って行きます。





せかほし タイ・バンコクの旅へ

タイのエッセンスを取り入れた新店:だきしめタイ

今回のミッションは、新しく千葉県・市川市にオープンする高級食パン専門店のための調査。

収録は2019年12月で2020年1月には無事オープンしています。

「だきしめタイ」https://dakisimetai-pan.com/

元は2017年オープンのコッペパン専門店「(食)盛岡製パン」。オーナーの大舘誠(おおだちまこと)さんのリクエストで新店にリニューアル。

大舘さんも後でタイに登場しました。番組でも紹介された「考えた人すごいわ」のオーナーでもあります(出典:https://totszen-package.jp/ideal/)




モーモーハウス大槌

岸本さんがベーカリープロデューサになったきっかけのお店がこちら。

モーモーハウス大槌 http://news.coppepan-factory.jp/

東日本大震災のあと、住民の方に聞き取り調査した結果、パン屋さんがほしいという希望があり、岸本さんにプロデュースの依頼があったそうです。

羽生結弦選手がずっと支援しているお店だそうです。




タイのパン事情

パン屋さんが3軒紹介されました。

Mont Nom Sod(モンノムソッド)

一軒目は「食パンスイーツ」。牛乳屋さんが営業するミルクとトーストの店。

Mont Nom Sod(モンノムソッド)http://www.mont-nomsod.com/

カスタードクリームをかけたスイーツが人気。特に人気なのはパンダンリーフという草のクリーム。番組予告にも出ていましたね。





Captain Squid Croissant(キャプテン・スクイッド・クロワッサン)

2軒めは「驚きのクロワッサン」。岸本さんが前回タイ訪問のときに偶然見つけたお店だそうです。

Captain Squid Croissant(キャプテン・スクイッド・クロワッサン)https://www.captainsquidcroissant.com/

ストローが刺さったクロワッサンが出てきました。ミルクティー味のクリームと黒糖ゼリーが入ったBrown Sugar & Milk Tea Croissantだそうです。そのまんまやん。





Waowarat Toasted Bread(ヤワラート・トーステッド・ブレッド)

3軒目はチャイナタウンYaowaratの「夜のコッペパン」

トリップアドバイサーのサイト。

Waowarat Toasted Bread 

https://www.tripadvisor.jp/Restaurant_Review-g293916-d3744591-Reviews-Yaowarat_Bread-Bangkok.html

コッペパンを炙ったら縦割りにして、チョコやジャムを詰めたおやつ。

「安い・早い・うまい」の三拍子です。




バンコクのお店をめぐる 食・旅・音・服

市場

Rot Fai Market Ratchada (タラート・ロットファイ・ラチャダー)

2015年にオープンしたTrain Market(鉄道市場)
屋台がひしめくナイトマーケットです。店舗デザインのヒントになったようです。

Khlong Toei Market(クロントゥーイマーケット)

パン作りの素材を探しに向かった市場では、ココナッツジュースを飲んだり、トロピカルフルーツを物色したり。
ねっとりとしたバナナを試食した岸本さん。行けそうだという実感を得たようです。
新店のパンの候補はココナッツとバナナになりそう。




カフェやレストラン

Blue Whale Maharaj(ブルーホエールマハラート)

青い内装と青い飲み物が印象的なカフェ。
Blue Whale Maharaj(ブルーホエールマハラート)
https://tabelog.com/thailand/A5601/A560101/56001716/
(食べログ)

岸本さんが飲んでいたのは、Butterfly Pea latte(バタフライピーラテ)

ICI

バンコクの完全予約制の一軒家カフェを訪れます。精巧な模型のようなスイーツ。

ICI https://www.facebook.com/ici.bkk
(Facebook)

岸本さんが自分の顔が映っていると感心していたのはBlueberry Balloon.
カニ料理のChilli Crabを模したスイーツも。

Insects in the Backyard(インセクツ・イン・ザ・バックヤード)

その名の通り、昆虫を食材に使ったレストラン。

Insects in the Backyard http://insectsinthebackyard.com/

将来食料が足りなくなったときに、タンパク質が豊富な昆虫を美味しい料理にしようというコンセプトだそうです。




ViMalin(ヴィマリン)

岸本さんが通りすがりに気に入った店があった!と興奮気味に入っていたのがこちらのカフェ。
壁のイラストの世界観に惹かれたそうです。

ViMalin(ヴィマリン) https://www.facebook.com/Vimalin-1630054667267659/
(Facebook)

描いたのは、オーナーの弟のThanon Chanklin(タノン・チャンキン)さん。

Thanon Chanklin(タノン・チャンキン)https://www.instagram.com/thanonchan/
(インスタグラム)

日本に呼んで新店舗の壁にイラストを描いてもらうことになりました。





服・写真・袋デザイン

服飾ブランド Cuscusu the Cuckoos(クスクス・ザ・ククース)

自分が着たい服を作っているというChanida Voraphitak(チャニダ・ボラピタック)さんの
ブランドです。

写真家 Warach Pattayanan(ワラットパタヤナン)さん

岸本さんに同行していたカメラマン。東京で活動しています。

Warach Pattayanan https://www.vvpfoto.com/

タイの今を切り取り、新店舗にディスプレイしたいとのこと。




デザイン事務所 URFACE

お店のショッピングバッグのデザインを依頼しにきました。
オーナーの大舘誠(おおだちまこと)さんとともに、新しいお店のショッピングバッグのデザインを依頼しにきました。

URFACE https://www.facebook.com/urfacestore/

デザイナーのアラック・オーンウィライさんとマンガ家のトライパックス・スパワッタナさんがそれぞれの片面ずつデザインすることになりました。




番組情報

『世界はほしいモノであふれてる』放送予定。再放送はいつ?NHKオンデマンド登録で見逃し視聴もできます。

総合 毎週木曜 午後10時30分
再放送 毎週火曜 午前1時10分(月曜深夜)

【参考サイト】
番組公式ページ https://www4.nhk.or.jp/sekahoshi/
バイヤー’sVOICE https://www4.nhk.or.jp/sekahoshi/26/
再放送予定 https://www4.nhk.or.jp/sekahoshi/2/
NHKオンデマンド https://www.nhk-ondemand.jp/
NHK クロニクル  https://www.nhk.or.jp/archives/chronicle/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする