とうらぶ×文楽コラボ!刀剣男士小狐丸誕生秘話!『小鍛冶(こかじ)』かんたんあらすじ:2021年4月文楽公演【大阪・国立文楽劇場】『刀剣乱舞-ONLINE-』小狐丸(こぎつねまる)

こんにちは。らら子です。

「とうらぶ」こと刀剣乱舞が文楽とコラボということで話題になっております。令和3年(2021年)4月文楽公演第3部で上演される『小鍛冶(こかじ)』が『刀剣乱舞-ONLINE-』の刀剣男士「小狐丸」の誕生の話だからなのですね。

文楽ファンの人「刀剣なんとかってなんですのん?」となり、「とうらぶ(刀剣乱舞)」ファンは「文楽ってなんですのん?」になっていると思われます。

文楽って何?ってかたはこちらをご覧くださいね。

https://bunrakukimono.com/bunraku_hatsukangeki-001-126‎

さて、『小鍛冶』とはどんな話なのか?公演期間や公演時間、チケットはどうとればいいのか?どんなコラボイベントがあるのか?順に見ていきましょう。





とうらぶ×文楽コラボ『小鍛冶』って何?

国立文楽劇場公式サイトの説明は以下の通り。

4月文楽公演第3部で上演する『小鍛冶』は、宝刀「小狐丸」誕生の物語。『刀剣乱舞-ONLINE-』の「刀剣男士 小狐丸」もまさしく『小鍛冶』に由来する刀剣男士であることから、このコラボレーションが実現しました。
出典:国立文楽劇場公式サイト

刀剣男士のほうの小狐丸さんは舞台に登場しませんが、文楽劇場もポスターを大坂のいたるところに貼りだしたり、人形を作ったりしてかなりの本気です。

そういえば、NHK『美の壺』でも刀剣乱舞コラボがありましたねー。そちらは「三日月宗近」さんがご出演でした。

美の壺 「魂宿る 刀剣」<File511>場所はドコ?出演者情報もお見逃しなく!NHK美の壺




とうらぶ×文楽『小鍛冶』かんたんあらすじ:小鍛冶と神狐:刀剣乱舞

『小鍛冶』は簡単に言うと、刀工と稲荷明神の化身がともに力を合わせて小狐丸という刀を作りだしたというお話です。

あるとき、京三条の刀工小鍛冶宗近(こかじむねちか)は、勅命により刀を鍛えることになりました。

宗近は、自分自身に劣らない腕を持つ者に相槌を任せたいと考え、稲荷明神にそのことを祈願します。

参拝の帰り道、宗近の目の前に老人が現れます。その老翁は、きちんと祭壇を設けて祈願するように宗近に告げて姿を消します。実はこの老翁が稲荷明神。

いわれたとおり宗近が装束を改め一心不乱に祈っていると、豊かな毛並みも美しい稲荷明神が姿を現し、宗近とともに刀を打ち始めます。





とうらぶ×文楽『小鍛冶』あらすじ:小狐丸誕生秘話:刀剣乱舞

二人でテンポよくカンカン刀を打っていきます。稲荷明神は神狐で手が狐の手。時々出来ばえ確認しながら、満足のいく刀ができました。

「陰陽和合たちどころに、打ち奉る御剣、表には小鍛冶宗近と、裏にはしるく小狐と、打つも妙なる神宝」

表には主鎚の小鍛冶宗近と銘、裏には神狐が弟子として相槌を勤めた証の「小狐」の銘と、表裏二つの銘を入れた天下第一の神剣となりました。

この剣で天下を治めれば、国土も豊かになるだろう、これを「小狐丸と名付け、勅使である道成に与えると、東山の稲荷の峰に飛び去っていきました。

ところで、「相槌を打つ」ってこういうことだったんですね。ワタクシらら子初めて知りました。





とうらぶ×文楽『小鍛冶』は文楽4月3部公演:開演時間は?:刀剣乱舞

『刀剣乱舞-ONLINE-』×文楽コラボレーション。宝刀・小狐丸誕生秘話が登場するのは2021年文楽4月公演第3部です。

公演期間は4月3日~25日

開演時間は18時開演(19時55分終演予定)です。

『小鍛冶』は短い演目で後半に上演されます。

配役は以下のページをご覧ください。

【文楽】2021年4月3部配役【大阪】出演者・日程『刀剣乱舞-ONLINE-』×文楽 コラボレーション決定!令和3年4月文楽公演(人形浄瑠璃)国立文楽劇場とうらぶ




文楽4月公演:配役は?チケットの取り方は?いつから?いくら?どこで買える?購入方法は?

チケットは2021年3月10日より国立劇場チケットセンターの公式サイトで買えます。国立劇場チケットセンターのチケット売り場で買うこともできます。チケット代は5500円です。

https://ticket.ntj.jac.go.jp

各プレイガイドでも購入可能です。

🟡チケットぴあ
🟡ローソンチケット
🟡イープラス
🟡JR西日本(京阪神地区)の主な駅のみどりの窓口

席は選べます。人形の登場をみたいときは下手側、太夫・三味線が好きな人は上手側がいいでしょう。





文楽4月公演:とうらぶコラボイベントは?子狐丸さんとの写真とか

4月公演中は1部2部も含めて刀剣乱舞祭りのようです。

●「刀剣男士 小狐丸」の等身大パネルと写真が撮れる!
●コラボポスター広告を町中に貼りまくり!
●(第3部限定)初めて文楽を見る人にもわかりやすいコラボリーフレットがもらえる!
●「刀剣男士 小狐丸」文楽人形の製作・展示
●来場記念スタンプ

コラボリーフレットは第3部限定ですが、小狐丸さんとの写真撮影や展示は、1部2部のお客さんでも楽しめるそうです!

https://twitter.com/bunraku09/status/1369120832308404229





文楽4月公演:とうらぶ動画公開

早くも国立文楽劇場から動画が届きました。
主遣いは吉田玉助さん、左遣いは吉田玉勢さん、足遣いが吉田玉路さんです。

足遣いさんはお顔は見えませんが……、みなさん意気込み満々ですね。





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツユニット(レスポンシブ)