美の壺 「魂宿る 刀剣」<File511>場所はドコ?出演者情報もお見逃しなく!NHK美の壺

こんにちは~。らら子です。

今回のNHK 『美の壺』は、「刀剣」。
刀剣女子をとりこにする美しい刀がたっぷり出てきます♡
番組で紹介されたスポットや職人の方々をご紹介。

いざ切れ味鋭いワールドへ。





美の壺:放送内容、出演者情報

【番組予告】

昨年、明智光秀の愛刀「近景」が発見!光秀が刀に込めた思いとは!?
▽世界が注目する刀鍛冶が作る、極上の刀剣
▽室町時代から続く、砥ぎ師の本阿弥家。人間国宝が明かす「砥ぎの極意」
▽時速840kmのテニスボールを切る居合の達人の、愛刀と真剣の技
▽平安時代に作られた国宝の刀の鞘(さや)には、にゃんと現存最古の猫の工芸!
▽職人の競演!刀の鞘(さや)
▽草刈正雄邸には、刀剣男士・三日月宗近が!
<File511>

出典:番組公式ホームページ
【ゲスト】黒羽麻璃央,井伊達夫,町井勲,吉原義人,本阿弥光洲,高山一之,
【出演】草刈正雄 木村多江(語り・ナレーション)





美の壺:1つめのツボ「己を映す」

美の壺ゲスト:三日月 宗近(みかづきむねちか)こと黒羽 麻璃央(くろばまりお)さん

「三日月宗近」(みかづきむねちか)は、数ある日本刀の中でも特に名刀と言われている「天下五剣」(てんがごけん)の1振に数えられています。
出典:https://www.touken-world.jp/tips/25026/

ふ、ふつくしい……。

黒羽 麻璃央さんのプロフィールはこちら。

生年月日:1993年7月6日
出身地:宮城県
身長:180cm
血液型:AB型
左利き

出典:https://kuroba-mario.com/





美の壺ゲスト:井伊達夫(いいたつお)さん

刀剣女子が集う美術館が登場します。

井伊美術館 https://www.ii-museum.jp/

井伊美術館館長の井伊達夫(いいたつお)さんのプロフィールはこちら

昭和17年、彦根市生まれ。
京都井伊美術館館長、日本甲冑史学研究会会長、旧与坂藩井伊子爵家第19代当主、彦根藩史・当世具足鑑定の第一人者。
出典:https://www.amazon.co.jp/dp/4900833371





美の壺ゲスト:修心流居合術兵法館長 町井勲(まちいいさお)さん

剣の達人、町井勲(まちいいさお)さんが登場します。

修心流居合術兵法館 https://www.shushinryu.com/

町井さんは修心流居合術兵法創流者。twitterによると時速1,440キロの豪速球や6ミリBB弾の居合斬りなど、これまで様々な挑戦に成功してきたとのことです。

穏やかな風貌と落ち着いた物腰なのに、ひとたび剣を手にすると鋭い太刀筋!いやーかっこいいですね。すぱっと切り落とされた切り口がゾクゾクするほどきれいです。




美の壺:2つめのツボ「唯一無二の命を宿す」

美の壺:刀鍛冶 吉原義人(よしはらよしんど)さん

メトロポリタン美術館にその作品が収蔵されるなど、世界が注目する刀鍛冶。吉原義人(よしはらよしんど)さん。

日本刀鍛錬道場 吉原 https://www.facebook.com/128416800567414/

鋼を鍛える様子を見せてくれました。叩いて折り返し叩いて折り返し、最終的には数千枚、数万枚重ねるそうです。

刀というのは一度も溶けたことがない。宝物のような鋼。美しい刃文(はもん)を生み出すように工夫をします。





美の壺:春日大社:古伯耆(こほうき)物

2019年に大発見がありました。

昭和14年に春日大社(奈良市)の宝庫で見つかってから約80年の時を経て、平安時代後期に製作された「古伯耆(こほうき)物」と呼ばれる国内最古級の日本刀であることが明らかになったのです。

出典:https://www.sankei.com/west/news/180131/wst1801310015-n1.html





刀剣研師 本阿弥光洲(こうしゅう)さん

「古伯耆(こほうき)物」は人間国宝の刀剣研師、本阿弥光洲(こうしゅう)さんによって研磨されました。

本阿弥光洲(こうしゅう)さんのプロフィールはこちら。

本阿彌光洲氏は、昭和十四年東京に生まれ、同三十七年から父本阿彌日洲氏(本名猛夫、人間国宝)に師事し、室町時代より日本刀の研磨等を生業としてきた同家に伝わる伝統的な刀剣研磨の技法を、高度に体得してきた。同氏は、現代の刀匠によって鍛造された刀剣を研磨し、優れた日本刀を世に送り出すとともに、国宝・重要文化財等に指定された数多くの刀剣の研磨を手がけ、有形文化財の保存にも寄与している。

出典:https://www.sankei.com/west/news/180131/wst1801310015-n1.html





美の壺:最後のツボ「職人たちの技の競演」

鞘師(さやし) 髙山一之(たかやま かずゆき)さん

刀の外観=拵え(こしらえ)を決め、全体をプロデュースするのが鞘師(さやし)。
江戸時代から続く鞘師6代目の髙山一之(たかやま かずゆき)さんが登場します。

鞘師は土台の鞘を作るだけではなく、彫金師や塗師など多くの職人に依頼しながら外装全体をコーディネートする職業。なんでも自分でやろうとせず、それぞれのいいところを引き出すのが大事といいます。

高山一之さんのプロフィールはこちら。

高山/一之 昭和15年3月9日鞘師・高山一の長男として東京・芝白金で生まれる。37年3月法政大学経済学部卒業。父に師事し、鞘師となる。58年12月10日財団法人日本美術刀剣保存協会主催研磨外装技術発表会の無鑑査に認定される。出典:https://www.amazon.co.jp/dp/4874492398





★★★





美の壺:再放送・バックナンバー情報

美の壺・合わせて読みたい バックナンバー

NHK美の壺の【バックナンバー】をまとめてみました。

2020 年はBSプレ・Eテレともにこちらが放送一覧です。

こんにちは、らら子です。 毎回楽しみにしているNHK『美の壺』。2020年の放送一覧をまとめてみました。お役に立てれば幸いです。 ...

2019年はこちらです。

こんにちは、らら子です。 2019年7月から始めたこのブログ。記事もたまってきたので月別放送一覧を2019年バックナンバーにまとめてみまし...

ご参考になさってくださいね。





美の壺・放送予定。再放送はいつ? NHKオンデマンド登録で見逃し視聴もできます。

今回の『美の壺』初回放送は2020年9月4日(金)でした。番組内容もこの時点のものです。

放送スケジュールは2020年4月現在で、
Eテレ「美の壺・選」の放送は、日曜日午後11時~、再放送は毎週木曜日午前11時~です。
BSプレミアム「美の壺」は毎週金曜日午後7時30分~、再放送は毎週土曜日午前6時45分~です。

BS4Kは、BSプレミアムと同じ毎週金曜 午後7時30分で、再放送は回数が増えて、
日曜日午前6時45分、月曜日午後4時00分、金曜日午前9時00~の3回あります。
キレイな画質のBS4Kは美の壺のような番組にはピッタリですね!

NHKオンデマンドなら月額の見逃し見放題パックや単品視聴ができます。月々500~600本の番組が放送当日または翌日から見られます。

最近では「ないエンタメがない」がキャッチコピーのU-NEXT(ユーネクスト)も話題ですね。最初の31日間は無料おためし期間だそうです。





【参考サイト】

番組公式ページ https://www.nhk.jp/p/tsubo/ts/3LWMJVY79P/
NHKオンデマンド https://www.nhk-ondemand.jp/
NHK クロニクル  https://www.nhk.or.jp/archives/chronicle/
NHKの旧美の壺詳細サイト https://www.nhk.or.jp/tsubo/program/





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする