ワンコイン文楽とは?申し込み方法は?:NHKにっぽんの芸能「旬の和題(しゅんのわだい)」でも話題:2019年9月6日

こんにちは~。らら子です。

NHK「にっぽんの芸能」の「旬の話題」でも取り上げられたワンコイン文楽についてご紹介します。

ワイコイン文楽は、近畿地方のU-30、つまり30歳以下の若い人が1公演をワンコイン、つまり500円で観られる文楽です。「10年間で5000人の若い世代の人に、文楽に触れてもらおう!」というう事業で、企業からサポートを受け、文楽協会が受託・運営しています。

ふつうは数千円する本公演に、公演前に別室でのレクチャーが付いています。なので、文楽を初めて見る人、よくわからない方でも大丈夫です。これはお得、見逃す手はないですね^^

対象は近畿地方に在住・在勤の18歳~30歳の方、または、近畿圏にある大学や専門学校に通っている学生。引率の先生も1グループにつき1人、U-30と同じ特別料金で入場できます。もちろんお一人からでも申込み可能です!

申込方法は末尾のリンクを見てくださいね。

NHKにっぽんの芸能「旬の和題(しゅんのわだい)」で紹介していた演目は?

番組で紹介していたワンコイン文楽は、夏休み文楽特別公演の第三部サマーレイトショーの『国言詢音頭(くにことばなまりおんど)』です。

このお話は、元文2(1737)年7月、大阪曽根崎北新地で薩摩藩士早田八右衛門が女郎お菊を含め、五人を惨殺した事件が元ネタで作者は不明だそうです。

薩摩藩士の初右衛門(はつえもん)は、人気の遊女菊野(きくの)に入れあげ、藩の金にまで手を付けています。しかし菊野には仁三郎という恋人がいます。

影で初右衛門をバカにしていたことが初右衛門にバレ、殺される覚悟の二人。なぜか表向きは、寛大に許す初右衛門。ほっとするのもつかの間、その夜更け、遊郭に忍び込む初右衛門。眠っている菊野(きくの)を締めあげ、残忍にも次々と血祭りにあげていきます。

残忍さに客席が息を飲んだその直後、腰から上がすっぱり切られて下半身だけになって歩いたり、梨切りといって顔の前面が切り落とされて目をぱちくりさせたり、シリアスな中に笑いをおりまぜる、文楽お得意の演出です。

初右衛門役の吉田玉男さん、かっこよかったですねえ。

もう少し詳しい解説はこちらをご覧ください。

あらすじ

夏休み文楽特別公演:かんたんあらすじ・見どころポイント!令和元年(2019年)大阪・国立文楽劇場:1部2部3部 日高川 かみなり太鼓 忠臣蔵 国言詢音頭

配役

夏休み文楽特別公演:配役・出演者・日程:令和元年(2019年)大阪・国立文楽劇場:1部2部3部  日高川 かみなり太鼓 忠臣蔵 国言詢音頭

竹本織太夫(たけもと おりたゆう)さん、作家の有栖川有栖さんNHKにっぽんの芸能「旬の和題(しゅんのわだい)」でワンコイン文楽を紹介

ワンコインで文楽のサポータをつとめるミステリー作家有栖川 有栖(ありすがわ ありす 本名:上原正英)さん。「文楽をもっと身近に!」と訴え続けています。

有栖川さんは、1959年大阪府大阪市東住吉区生まれの。文楽でしか味わえない体験があるといいます。人間ではできない、文楽の人形でしかできない動きや怒りの表現に気づくとき、映画やドラマでは味わえない感動があるそうです。

ワンコイン文楽の登場したのは、竹本織太夫さん代々続く文楽の家系で、生粋の大阪育ち。「300年以上この町で愛されてるっていうには、理由があるんです。この土地にはこの芸能が育つ土壌があるんです。その可能性を信じ続けていることが、私の活動の根本にある。」と語ります。

織太夫さんが、三味線は鶴澤藤蔵さんとともに国言詢音頭(くにことばなまりおんど)を語っているところも映っていましたね。織太夫さんは、文楽の初心者向けの解説書も書いています。



2019年・2019年のワンコイン文楽はいつ??

今回番組で紹介されたのは、夏休みの特別公演分でした。これはもう終了していて、次回は、11月と来年1月を予定しています。

11月は別名「錦秋文楽公演」と呼ばれています。

■11月公演
2019年11月8日(金)~23日(土)
第1部(11時開演予定)「心中天網島」、または第2部(16時開演予定)「仮名手本忠臣蔵」
申込締切日:2019年9月20日(金)17時まで

第一部は近松の名作、心中天網島。あらすじは、こちらをご覧ください。

【文楽】心中天網島(しんじゅう てんの あみじま):かんたんあらすじと解説

第二部は三大名作のひとつ、仮名手本忠臣蔵です。あらすじは、こちらをご覧ください。

文楽の三大名作とは?歌舞伎との違いは?浄瑠璃三大名作をわかりやすく解説

1月は初春公演と呼ばれています。演目はまだ未定ですね。

■初春公演
2020年1月11日(土)~24日(金)
第1部(11時開演予定)、または第2部(16時開演予定) ※演目未定
申込締切日:2019年11月19日(火)17時まで

ワンコイン文楽はどこでやっているの?申し込み方法は?

ワンコイン文楽の場所はレクチャー・観劇ともに国立文楽劇場(大阪市中央区日本橋1-12-10)です。

申込方法は、以下の公式サイトをご覧ください。

そうだ、文楽にいこう!!ワンコインで文楽 U-30 – 特設サイト https://bunraku.or.jp/onecoin/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする