咲妃みゆ(さきひみゆ)英語の歌唱力も発音もうまい!どんな人?年齢・本名?結婚は?ディズニー歌ウマ元宝塚トップ娘役!相手役は?愛の退団会見!帰国子女?現在や近況、エピソードは?

こんにちは、らら子です。今回は、ミュージカルでも活躍する女優・歌手の 咲妃みゆ(さきひみゆ)さんをご紹介します!

咲妃みゆさんは独特の芸名で分かる通り、宝塚出身。元雪組トップ娘役です。英語の歌のうまさでも話題ですよね。いったいどんな方なのでしょうか。




咲妃みゆ:元宝塚歌うまトップ娘役!歌唱力すごい!英語の発音は帰国子なみ!結婚は?中村隼人とのうわさは?

咲妃みゆさんと言えば、まず思いつく魅力のひとつが「歌がうまい元トップ娘役」かと思います。

声量があって迫力のある歌声というよりは、宝塚の娘役らしい澄んだ歌声の持ち主です。

そこに演技力の高さも加わって役の心情を細やかに表現できる卓越した技術を持っています。

宝塚出身の女優さんでは高い歌唱力を持つ方もたくさんいらっしゃいます。

その中でも咲妃みゆさんは歌手としての活動も多くされていますし、特にディズニーの公式ソングを任されている実績からも、純粋で美しい歌声の持ち主であることが分かります。

退団後にあきらかになった咲妃みゆさんの歌の魅力は、英語の発音の美しさ!

まるでネイティブのような美しい英語の発音に、「帰国子女?!」と思う方が多いようで、話題になりました。

でも、咲妃みゆさんは宮崎県生まれの宮崎県育ち。「小さい頃から英語の曲を聴いていたので耳で覚えた」ということのようです。

「歌がうまい人は耳もすごくいい」と言いますので、ヒアリング力や、それを再現する能力も非常に高いのでしょうね。

ところで、気になるご結婚は…というと、現在のところは独身でいらっしゃるようです。

なぜか歌舞伎役者の中村隼人さんと結婚したという噂が流れたようですが、これは嘘の情報です。




咲妃みゆ:年齢・本名・身長は?宝塚時代の成績や芸名の由来、愛称

宝塚娘役のお手本とも言えるような、スーパー娘役だった咲妃みゆさん。

娘役出身らしく可愛らしい印象ですが、ご年齢はおいくつなのでしょうか。

咲妃みゆさんの生年月日は1991年3月16日です。

退団してからも年齢を公表する人としない人がいますが、咲妃みゆさんは公表しているようですね。

身長は160センチ。娘役として高すぎず低すぎず、理想的な身長です。

本名は長友悠美(ながとも ゆうみ)さんとおっしゃいますが、こちらは非公表です。

宝塚音楽学校時代は本名が文化祭のプログラムに掲載されるので、非公表と言えども本名を知っているファンは結構いらっしゃると思いますね。

「咲妃みゆ」という芸名の由来は、宝塚を教えてくれたいとこの好きな漢字を入れ、「みゆ」というのは本名の「ゆうみ」から来ているようです。

愛称は本名そのままの「ゆうみ」です。

こんなに優秀な咲妃みゆさんの音楽学校の成績はというと、38人中11番。やはり上位のほうですね。




咲妃みゆ:ディズニーJCBカードテーマソング「True To You」担当Disney プラスαストーリー登場!

ネイティブばりに発音がきれいな咲妃みゆさん。もしかしたら子どものころからディズニーチャンネルずっと見てたんでしょうか。

ディズニー JCBカード 10th Anniversaryテーマソング『True To You』を咲妃みゆさんが担当されています。

咲妃みゆ – 「True To You」ディズニー★JCBカード 10th Anniversaryテーマソング

ディズニーリゾートのJCBカードは2018年に10周年を迎えたんですね。その記念のテーマソングに咲妃みゆさんはぴったりの人選です。

もちろん「True To You」の歌詞の英語の発音も非常に美しく、歌い方もミュージカルの時とはかなり変えている印象です。

ちょっと松田聖子さんぽい甘い声ですよね。変わらぬ思いをせつせつと歌い上げています。歌が本当に自分の言葉のようにすっと心に入ってきます。

咲妃みゆさんは、ディズニー公式YouTubeチャンネル内での番組『Disney プラスαストーリー』の第1回ゲストに登場しています。

ご自身がいかにディズニー映画の世界を愛しているか、語ってくれていますよ。

宝塚をあまりご存知ない人やお子さんからもこれで一気に「咲妃みゆさんって歌がうまい!」と認識されたように思います。





咲妃みゆ:宝塚時代の相手役って誰?結婚宣言?愛の退団会見やエピソードもご紹介

咲妃みゆさんが宝塚を退団されてから、ミュージカルへの出演はもちろん、歌手活動や映画、ドラマなどでも幅広く活躍されています。

それだけの高い実力と魅力を持った咲妃みゆさんの宝塚時代を少し振り返ってみましょう。

咲妃みゆさんの宝塚時代の相手役は、早霧せいな(さぎり せいな)さんです。

早霧せいなさんは面白い発言が多くて、咲妃みゆさんとコンビを組んだ時、決意を込めて「(咲妃みゆ)と結婚します!」と宣言して、ファンをよろこばせました。

早霧さんも現在、舞台などで大活躍されています。よろしければこちらもご覧くださいね。

早霧せいな:人気の理由はなぜ?「ちぎ」の由来は?年齢は?本名は?結婚宣言とは?望海風斗との絆!現在や近況は?おもしろい元宝塚トップスター(さぎりせいな)

お2人がトップコンビを組んでいたのは雪組で、雪組というのは「添い遂げ退団」が非常に多い組です。

「添い遂げ退団」というのは、トップスターとトップ娘役が同時に退団することです。

「大好きで尊敬する相手役さんと一緒に卒業したい」とトップ娘役さんが思うということは、それだけ2人の絆が固い証拠です。

早霧さんと咲妃みゆさんは「平成のゴールデンコンビ」と呼ばれていたほど相性が良く、大人気でした。

お2人のトップ在任期間中の客入りは常に100%超え。100%超えということは、毎日立ち見が出ていたということを指します。

この偉大なる記録は宝塚100年以上の歴史の中で初の快挙でした。

咲妃みゆさんはご自身の退団会見で退団を決めた理由として、こんなことをお話しくださいました。

「相手役に就任したその日から、必ず一緒に卒業すると。それしか考えていなかったので。とうとう告げてくださる日が来たのだと、心に迷いはありませんでした」

「早霧さんと片時も離れたくないと思ってやってきた」

【出典:産経ニュース】

もうこれは愛の公開告白と言っていいほど。

雪組ファンにとって、「ちぎみゆ」(早霧さん&咲妃みゆさんコンビを呼ぶ愛称)ファンにとって、泣けるほど嬉しい言葉でした。




咲妃みゆ:何期?同期スターには誰がいる?

では、同期生には一体どんなスターさんがいるのでしょうか?

咲妃みゆさんは96期生。96期生は特に「娘役の宝庫」と言える期です。

96期生は今やベテランの学年になっていますので、在団している生徒はもう9人になっています。

その中でも「これからトップスターになれる可能性を最も秘めている」と言えるスターさんは、咲妃みゆさんと同じ雪組の和希そら(かずき そら)さん(男役)です。

男役さんは娘役さんに比べて出世のスピードがゆっくりなので、和希さんはいよいよこれからスターダムに!というところでしょう。

和希そらさんについてはこちらもご覧くださいね。

和希そら人気の理由!ダンス歌芝居センス抜群!小粒でぴりりと辛い!性格は?他のジェンヌとの関係は?

和希そら:今後は?雪組3番手に組替え異動!年齢は?本名は?身長は?心中恋の大和路東上!チケット難加速?

娘役さんのほうはというと、なんと咲妃みゆさんを含めてトップ娘役を射止めることができた生徒さんは4人もいらっしゃいます!

ひとつの学年からトップ娘役が4人も輩出されるのは大変まれなことです。

咲妃みゆさん以外のトップ娘役はこちらの3名。

  • 綺咲愛里(きさき あいり)さん/元星組トップ娘役
  • 花乃まりあ(かの まりあ)さん/元花組トップ娘役
  • 朝月希和(あさづき きわ)さん/現雪組トップ娘役

花乃まりあさんは朝の情報番組「ZIP!」にてリポーターを務めていらっしゃいますので、ご存知の方も多いのではないでしょうか。

朝月希和さんは現在の雪組トップ娘役ですが、つい先日、退団を発表されました。

96期の特長は、やっぱり「美女だらけ」という点のように思います。

「容姿端麗」が宝塚入団の条件に挙げられているのは有名な話ですよね。

その中でも特にこの4人のトップ娘役さんは「美人!」「可愛い!」と言える美貌の持ち主。

その上、咲妃みゆさんは抜群の実力も併せ持っていたので、やはり「スターの宝庫」と言える期ですね。




咲妃みゆ:結婚の予定は?事務所はどこに所属?

可憐で可愛らしく、歌も芝居もなんでもこなす咲妃みゆさん。きっとモテモテでしょうね。

ディズニーの歌を歌う姿を見ていると、すぐにでも優しいお母さんにもなりそうですよねー。

でも、全体的に見ると、宝塚の元トップスター・元トップ娘役さんの結婚率は高いほうではありません。

やはりこれだけの実力を持ち、やりがいのある大きな仕事のオファーが次々に舞い込むので、恋愛や結婚のほうに意識が向きにくいという理由があるように思います。

ただ、咲妃みゆさんはまだお若いですし、いいご縁に恵まれればお仕事を続けながら結婚生活を送っていくということも充分考えられますよね。

咲妃みゆさんの所属事務所は、ユニバーサルミュージックです。

宝塚OGが所属するプロダクションとしては大変珍しい事務所と言えます。

歌手活動も多くされている様子を見ると、音楽活動のバックアップにも強いプロダクションを選んだような気がします。

咲妃みゆさんの退団時の意向として「シンガーとしても頑張りたい」という気持ちがあったのではないでしょうか。




咲妃みゆの現在の活動は?近況報告!『千と千尋の神隠し』『ゴースト』

では、咲妃みゆさんの現在の活動について。

歌手活動と同時進行で、舞台への出演ももちろん精力的にされています。

2022年春から夏にかけて、橋本環奈さんと上白石萌音さんのW主演で話題になった『千と千尋の神隠し』への出演がありました。

千尋が働く湯屋での先輩、リン役と千尋の母役の2役です。

しかし、公演中に咲妃みゆさんを含めた出演者数名が新型コロナウィルスに感染してしまったため、残念ながら数公演が中止になってしまいました。

他には、映画『ゴースト』のミュージカル作品に、ヒロインのモリーとして2018年に出演しました。

退団後一発目の出演作がいきなりヒロインで日本初公演の『ゴースト』とあって、宝塚ファンは「さすがゆうみちゃん!!」と鼻高々でした。

この初演が好評となり、2021年に再演され、モリー役は咲妃みゆさんが続投しました。

宝塚では歌唱力抜群!とまでは言えなくてもスターになることができます。

しかし、外部作品ではやはり歌えることがいちばんの武器になりますので、トップレベルで歌える咲妃みゆさんはこれからもひっぱりだこでしょう。

新型コロナウィルスへの感染という一大事もあり、いまは次の仕事に向けて静養していらっしゃる時だと思います。

次の出演作品の発表が待ち遠しいですね。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツユニット(レスポンシブ)