美の壺 「すわる、感じる 椅子(いす)」<File 442>お店や場所はドコ?出演者情報もお見逃しなく!NHK美の壺

こんにちは~。らら子です。
今回のNHK 『美の壺』は、「椅子」。

番組で紹介されたスポットやお店をご紹介。

いざ、奥深い椅子ワールドへ。

美の壺:放送内容、出演者情報

【番組予告】

古今東西、さまざまなデザインが作られてきた椅子(いす)。素材・デザインなどの視点から逸品を紹介。
▽木工家具の匠が作り出す、究極の座り心地とは?
▽世界的な椅子コレクターが集めた1350脚の名品とは?
▽デザイナー吉岡徳仁さんの、世界を驚かせた摩訶(まか)不思議な椅子も登場!
▽東京・吉祥寺の町中に点在する赤い椅子(いす)の物語に迫る!

出典:番組公式ホームページ

【ゲスト】吉岡徳仁,織田憲嗣,
【出演】草刈正雄 木村多江(語り・ナレーション)

美の壺:一つ目のツボ 「心と体にしみいる心地よさ」

「珈琲 まるも」

松本民芸家具のおかれた喫茶店。

「珈琲 まるも」http://www.avis.ne.jp/~marumo/index-j.html

この店の人気はウィンザーチェア。バーナードリーチが松本の職人たちに教えたといいます。

常連さんがひじ掛け椅子の愛着を、オーナーの三浦史博さんは古い物を残していく意義について語ってくれました。




家具工房 KOMA

東京・武蔵村山市で究極の座り心地を追求する家具職人が登場します。

家具工房 https://www.koma.tokyo/

家具職人の松本茂樹さんが、さまざまな姿勢でも長時間座ってもつかれないしっくりくる椅子の秘訣について語ってくれます。





美の壺:二つ目のツボ 「遊び心満ちるかたち」

美の壺:ゲスト 織田憲嗣(おだ のりつぐ)さん

世界的な椅子コレクター織田憲嗣(おだのりつぐ)さんが登場します。
圧巻のコレクションです。

Oda Collection|織田コレクション https://odacollection.jp/

織田さんのプロフィールはこちら。

織田 憲嗣(おだ のりつぐ、1946年-)は、日本の家具デザイナー、椅子研究家、東海大学名誉教授。

高知県出身。大阪芸術大学芸術学部デザイン学科卒業。百貨店宣伝部勤務、フリーのイラストレーター、北海道東海大学(現在は東海大学に統合され同校の札幌キャンパスとなっている)教授、東海大学芸術工学部くらしデザイン学科教授を歴任。

出典:Wikipedia





美の壺 ゲスト 吉岡徳仁(よしおかとくじん)さん

ハニカム構造の摩訶不思議な椅子「honey-pop(ハニーポップ)」をデザインしたのは吉岡徳仁(よしおかとくじん)さん

TOKUJIN YOSHIOKA + TYD 吉岡徳仁デザイン事務所https://www.tokujin.com/

デザイン、建築、アートの領域において活動。国際的なアワードを多数受賞している。アメリカNewsweek誌による「世界が尊敬する日本人100人」に選出。東京2020オリンピックでは聖火リレートーチのデザインを担当している
出典:公式サイト





美の壺:最後のツボ 「時を越えていく」

インダストリアルビンテージ家具の店

東京都中野区にあるインダストリアルビンテージの家具店が登場します。

ATELIER http://www.archeologie.jp/atelier/

フランス生まれのビエネーゼチェア(Bienaise)。フォルムが印象的ですね。





吉祥寺の赤い椅子プロジェクト

2013年に始まった「赤い椅子プロジェクト」が紹介されます。

「赤い椅子プロジェクト」は、建築家の加藤研介さん(https://bano-lab.net/)たちを中心に「吉祥寺に休む場所を作ろう」というプロジェクト。

吉祥寺にゆかりの椅子を寄付してもらい、ワークショップで赤く塗るそうです。赤い糸のように人々をつなげていきます。





美の壺:再放送・バックナンバー情報

美の壺・合わせて読みたい バックナンバー

NHK美の壺の【バックナンバー】をまとめてみました。

2020 年はBSプレ・Eテレともにこちらが放送一覧です。

こんにちは、らら子です。 毎回楽しみにしているNHK『美の壺』。2020年の放送一覧をまとめてみました。お役に立てれば幸いです。 ...

2019年はこちらです。

こんにちは、らら子です。 2019年7月から始めたこのブログ。記事もたまってきたので月別放送一覧を2019年バックナンバーにまとめてみまし...

ご参考になさってくださいね。





美の壺・放送予定。再放送はいつ? NHKオンデマンド登録で見逃し視聴もできます。

今回の『美の壺』初回放送は2018年04月13日(金)でした。番組内容もこの時点のものです。

放送スケジュールは2020年4月現在で、
Eテレ「美の壺・選」の放送は、日曜日午後11時~、再放送は毎週木曜日午前11時~です。
BSプレミアム「美の壺」は毎週金曜日午後7時30分~、再放送は毎週土曜日午前6時45分~です。

BS4Kは、BSプレミアムと同じ毎週金曜 午後7時30分で、再放送は回数が増えて、
日曜日午前6時45分、月曜日午後4時00分、金曜日午前9時00~の3回あります。
キレイな画質のBS4Kは美の壺のような番組にはピッタリですね!

NHKオンデマンドなら月額の見逃し見放題パックや単品視聴ができます。月々500~600本の番組が放送当日または翌日から見られます。

最近では「ないエンタメがない」がキャッチコピーのU-NEXT(ユーネクスト)も話題ですね。最初の31日間は無料おためし期間だそうです。





【参考サイト】

番組公式ページ https://www.nhk.jp/p/tsubo/ts/3LWMJVY79P/
NHKオンデマンド https://www.nhk-ondemand.jp/
NHK クロニクル  https://www.nhk.or.jp/archives/chronicle/
NHKの旧美の壺詳細サイト https://www.nhk.or.jp/tsubo/program/





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする