NHKせかほしハワイ:「幸せの極意 アロハスピリットを探す旅 ハワイ」カラフルアイス、 ジュエリー、ドレスのお店はドコ?世界はほしいモノにあふれてるネタバレ:出演者情報もお見逃しなく!

アロハ~。らら子です。

今回のNHK 『せかほし』は南太平洋の楽園・ハワイの「アロハスピリット」。
特別企画で神尾晋一郎さんのウクレレ演奏で始まりました。

最新ドレスにジュエリー、アートまで。ハワイアンカルチャーの源流に触れ、幸せを呼び込むヒントを探す。

今回はバイヤーさんはいらっしゃらなくて、製作はNHK名古屋となっていました。現地在住の方が取材したのでしょうか??撮影は2020年3月となってました。



目次

『世界はほしいモノであふれてる』番組予告

誰もが憧れる永遠の楽園、ハワイ。
島で昔から大切にされてきたのが、「アロハスピリット」という大自然を敬い、人々と喜びや悲しみを分かち合う精神だ。
伝統のダンス・フラや花飾り・レイなどアロハスピリットあふれるハワイアンカルチャーの源流を訪ねる。
さらにあのアメリカ大統領も愛したハワイアンドレスや、幻の貝殻を使ったジュエリーも発掘!
島の暮らしに、幸せを呼び込むヒントを探す。

出典:番組公式ページ





プロローグ:レインボーアイランド

 せかほし オアフ島:カラフルアイスクリーム

驚きのカラフルアイスクリームのお店が登場します。

DoubleTree(ダブルツリー)https://facebook.com/doublethreehawaii/

オアフ島カイルア地区にあるアイスクリームとワッフルのお店です。
カラフルにもびっくりですが、大きさにもビックリ!

なぜカラフルかって?それはハワイがレインボーの島だから🌈




せかほし:ハワイのレインボーカラーは6色

レインボーアイランドとも呼ばれるハワイ。スコールが多いので、いたるところで虹が見られます。

森の妖精が自然の色から作ったという虹。ハワイは赤・オレンジ・黄色・緑・青・紫の6色です。

  • 赤………赤い羽根の鳥
  • オレンジ……イリマの花
  • 黄色……バナナ
  • 緑……シダの葉
  • 青……青の海の水
  • 紫……女王のドレス





Mission 幸せの島ハワイを知る

ハワイの古代信仰がその起源と言われる花飾りレイ。節目節目に送り合い、感謝や祝福を伝え、愛情を表現します。

せかほし:花飾りレイの人気店

流行のスタイルのレイの専門店を訪ねます。ホノルルから車で30分。1年前にオープンした話題のスタジオ。

デザイナーのPAMAKANE PICO(パマカネピコ)さん。

ocean_dreamerr https://www.instagram.com/ocean_dreamerr/

ラフィアという植物の繊維を台にして、花と葉を交互に巻き付けていきます。色も大きさも様々な花をあしらったゴージャスなスタイル。頭に巻き付けて使います。






せかほし:鳥の羽根 フェザーレイのお店

カメハメハ大王を飾ったフェザーレイ。ボリス・ファン(Boris Huang)さん。

Boris Huang http://www.borishuang.com/

羽根を1枚1枚つなぎ合わせていきます。本来使われてたのはマモという鳥。カメハメハ大王のマントはなんと45万枚使われていたそうです。

鳥の羽根は決して生きている鳥からとることはないそうですが、残念ながらマモという鳥は絶滅してしったそうです。フェザーレイとして残ることによって、その鳥が存在したという記憶を後世に伝えることができます。





せかほし:フラ 魂のパワー「マナ」を込めて

フラを披露してくれたのは、ケリナ・エルドリッジ(Kelina Eldredge)さんとお母さん。

ケリナさんは、2017年世界最高峰のフラ競技会メリー・モナーク・フェスティバルでミス・アロハ・フラに選ばれました。

お母さんは「フラをみんなで分かち合える事は素晴らしい神のお恵み」といいます。

魂のパワー 「マナ」を感じながら、まつ毛は踊っているか、指先は踊っているか、いつも体の隅々まで「マナ」を込めて踊るというケリナさん。「私のダンスで歌の世界へ連れていくこと」と夢を語ります。




せかほしクイズ:ひょうたんの一種から作られる打楽器「イプ」

ひょうたんの一種から作られる打楽器「イプ(Ipu)」で、自然界の様々な音を表現できます。
ケリナさんが「海」を表現してくれました。

ここでクイズ。ケリナさんのお友達、半澤彩乃さんのデモンストレーションで、自然の何を表現しているか?クイズです。

正解は、「波」、「風」でした。

https://twitter.com/valdisfoxy/status/914211720670973952

(On Vacation No Signal@valdisfoxyさんアップありがとうございます。)





Mission Nextアーティスト

せかほし:カカアコ地区ウォールアートアートの街

ウォールアートで有名なオアフ島 の街カカアコ地区 。まずはJUJUさんにぴったりのアートをピックアップ。

番組がピックアップしたのは、ブルータイガーでした。JUJUさんも気に入った様子。



せかほし:ブルータイガー キム・シエルベック(Kim Sielbeck)さん

ポップなブルータイガーは、キム・シエルベック(Kim Sielbeck)さんの作品です。

Kim Sielbeck https://www.kimsielbeck.com/

iPadでさらさらと下書きしてましたね。

キムさん、今は外出が思うようにできない子供達のためにSNS でリクエストに応えて、好みのイラストを書いているそうです。

さて、サーフィン好きの三浦さんにはどんなアートが?




せかほし:樹脂レジンで描く海のアート

サーフィン好きの三浦さんにぴったりな海の絵。波打ち際が緻密に表現されています。

今年2月にオープンしたばかりのサラ・カードル(Sarah Caudle)さんのアトリエ。

Sarah Caudle https://sarahcaudleart.com/

サラ・カードルさんは、ハワイの海に魅せられてジョージア州から移住してきました。ジョージア時代の作風は今と全然違います。

サラさんが材料として使うレジンはサーフボードの修理に使うそうです。レジンを使うことはアーティストとして冒険だったそうですが、刻一刻と変わる海を表現したいという思いがレジンにつながったのでしょうか。





Mission 話題のハワイアンファッションを探る

お次は、カイルア地区。ハイセンスな店が並びます。セレブが集まるお店もたくさん。

せかほし:ミシェル・オバマ前大統領夫人も着た!ムームーのリメイクリゾートドレス

陽気なデボラ・マーシャさんのお店はムームーをリメイクしたリゾートドレスで人気。
代表作はスカートの両側に深いスリットが入ったドレスや、裾が大きく広がったドレスです。

MU’UMU’U HEAVEN (ムームーヘブン)https://www.muumuuheaven.com/

デボラさんは、オーストラリア出身。あるときブティックの裏に新品の素敵なムームーが山ほど捨てられているのを発見!お店の人の許可を得て持ち帰り、リメイクを始めたそうです。

「アメリカは1回きり、使い捨ての文化。それは地球にとても危険なこと」とデボラさんはいいます。

お店には、さすがセレブなお客さんが集まっています。ミシェル・オバマさんのドレスは、バラク・オバマ前大統領の祖母の形見のムームーをリメイクしたものでした。

オバマさんは大統領就任の直前に最愛の祖母を病気で失ったそうです。こうして愛する人の思い出をリメイクして、また自身の愛する人にまとってもらえるってステキなことですね。




せかほし:神尾さんが着ていたアロハシャツ

ブースで神尾さんが着ていたアロハシャツ。よく見ると鹿と五重塔的な建物の柄。

実は古い1950年代に作られたアロハシャツのレプリカ。もともとハワイは日本人の移民の歴史が長い国です。

彼らの着物をほどいて半そでシャツに作り替えたのが、アロハシャツの起源だそうです。だから日本的な柄が多いんですよね。

アロハシャツについては『美の壺』でも取り上げられたので、こちらもご覧くださいね。

こんにちは~。らら子です。 NHK『美の壺』、「アートを着るアロハシャツ」。 アロハシャツとは 1900年代はじめにハワ...





Mission ハワイの海から生まれる幸せジュエリー

せかほし:ハワイのダイヤモンド ニイハウシェル

個人所有の島、ニイハウ(Niihau)島。島民以外は立ち入り禁止。生活ぶりは謎に包まれています。

この近くで採れるのが「ニイハウシェル(Niihau Shell)。希少でハワイのダイヤモンドとも呼ばれます。なんと大きさ3ミリ。一年かけてやっと指輪に使う分量が取れるそうです。

カメハメハ大王の夫人、カピオラニ王妃が愛したことでも知られます。世界社交界で絶賛を浴びたとか。

3ミリの貝に穴をあけて糸を通していく。その作業だけでも大変ですね。それに貝を養殖したりせず、生きてる貝も使わず、ゆったりしたハワイ文化ならではの工芸という気がします。




せかほし:オアフ島最新ジュエリー

パワースポットのマカプウビーチでダイビングするアーティストがいます。

リサ スティーブンソン(Lisa Stevenson )さん。ジュエリーデザイナー兼ダイバー。

Rise Jewelry https://www.facebook.com/Risejewelry/

ビーチに惚れ込み作品の素材探しをしています。この日も素潜りで貝殻探し。

貝殻を見つけたときはハワイのルールに従い、生きているものは採らないようにしています。空になった貝か死んだもの、シーグラスなど。

オピヒ貝は人気の素材。窓からの景色が気持ちがいいリビングテーブルがリサさんの工房。

リサさんの手法はとてもシンプル。貝を磨いて周りを24金で囲むだけです。評判が良くて自慢のデザインです。

波で現れたガラス、シーグラスもリサさんはリスペクトして素材に使っています。シーグラスの色が海のように見えるシーグラスの指輪やピアスなど。

三浦さんは「生きてるものは使わない、ハワイの時間が投影されている」と感想。JUJUさんも身につけていたらパワ―がもらえそうと。お二人口をそろえて「ハワイ行きたいねー」

リサ・スティーブンソンについてはこちらの記事もご覧くださいね。

リサ・スティーブンソンさん:ハワイのジュエリーアーティストのWiki的プロフとショップ情報:どこで買える?ネット通販?NHKせかほしで話題!





ハワイの絶景でおわかれ

せかほし:カウアイ島 世界一雨が多い島

番組の最後に、ハワイの絶景を見せてもらいました。ハワイの虹。





せかほし:カウアイ島のテキスタイルデザイン

雨が多い島ならではの植物を生かしたテキスタイルデザインを発表しているのは、デザイナーの ローレン・テイラー(Lauren Taylor-Davis)さん。

この島にあるアンスリウム、プロメリア、モンステラなどをモチーフに作品を作っています。

Lauren Taylor Creations https://www.laurentaylorcreations.com/





今はまだまだハワイには行けないけど、アロハスピリットに思いをはせて、人にやさしく地球にやさしくご機嫌で暮らしたいと思います!

『世界はほしいモノであふれてる』番組情報

『世界はほしいモノであふれてる』放送・再放送予定

今回の初回放送は2020年6月11日でした。再放送は翌週です。通常スケジュールは以下の通りです。
総合 毎週木曜 午後10時30分
再放送 毎週火曜 午前1時10分(月曜深夜25時10分)

NHKオンデマンド登録で見逃し視聴もできます。
【参考サイト】
番組公式ページ https://www4.nhk.or.jp/sekahoshi/
バイヤー’sVOICE https://www4.nhk.or.jp/sekahoshi/26/
再放送予定 https://www4.nhk.or.jp/sekahoshi/2/
NHKオンデマンド https://www.nhk-ondemand.jp/
NHK クロニクル  https://www.nhk.or.jp/archives/chronicle/



『世界はほしいモノであふれてる(”This World is Filled with Wants”)』はNHKワールドプレミアムでも!

『世界はほしいモノであふれてる』は、英語タイトルが”This World is Filled with Wants”です。NHKワールドプレミアムでも観られます。海外で住んでいるおうちからはもちろん、ホテルからでも観られます。
You can watch the TV program at your home abroad, at your hotel as well.

【参考サイト】
世界はほしいモノにあふれてる(This World is Filled with Wants)
https://nhkworldpremium.com/program/53




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする