【文楽】2021年2月1部配役【東京】出演者・日程・時間変更:令和3年2月文楽公演(人形浄瑠璃)国立劇場:緊急事態宣言&感染予防対策

令和3年(2021年)2月文楽公演(東京・国立劇場)第1部の配役です。
リンクを貼ってある出演者名は芸歴などの情報が見られます。

公演期間 2021年2月6日(土)~2月22日(月)

1月7日の国の緊急事態宣言及び自治体の要請等を受け、各部の開演時間が30分から1時間早まります。(公式サイト)
新しい公演時間は以下のとおりです。時間には余裕を持っておでかけください。

国立文楽劇場サイトで「ムムム‼文楽シリーズ オリジナル動画「ご来場のお客様へのお願い 国立文楽劇場」が公開されました。出演者情報もまとめたのでごらんくださいね。

国立文楽劇場たのしいソーシャルディスタンス観劇指南動画:文楽劇場の本気:出演者情報:ニューノーマル

感染予防対策については2020年9月のレポもご参考になさってください。

文楽東京公演:劇場での新型コロナ感染予防対策は実際に体験!具体的にはどうなっているかレポ?



2021年2月第1部 「五条橋(ごじょうばし)」

太夫・三味線 配役

「五条橋」





人形役割





2021年2月第1部 「伽羅先代萩(めいぼくせんだいはぎ)」太夫・三味線 配役

竹の間の段

御殿の段




2021年2月第1部 「伽羅先代萩(めいぼくせんだいはぎ)」人形役割




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする