美の壺「心ときめく 少女漫画」<File451>図書館はドコ?出演者情報もお見逃しなく!NHK美の壺

こんにちは~。らら子です。

今回のNHK 『美の壺』は、「少女漫画」。
おめめキラキラ、オトナになっても心ときめく少女漫画がたっぷり出てきます♡
番組で紹介されたスポットやお店をご紹介。

いざ、胸キュン少女漫画ワールドへ。





美の壺:放送内容、出演者情報

【番組予告】

出典:番組公式ホームページ
【ゲスト】池田理代子,美内すずえ,西村知美,藤本由香里,三木孝浩,高橋真琴
【出演】草刈正雄 木村多江(語り・ナレーション)





美の壺:1つめのツボ「より華やかによりドラマチックに」

美の壺:高橋真琴さん 少女漫画家

高橋真琴さんは、戦後に始まる少女漫画の礎を築いてきた一人です。
今も現役で個展の準備にお忙しいそうです。
高橋さんが 漫画家としてデビューしたのは 昭和32年。
その特徴は、大きな目と目の中に輝く星。




美の壺:美内すずえさん 少女漫画家

輝く瞳と もう一つ 少女漫画の代名詞とも言えるのが背景に飾られる花。
少女漫画で 花を最初に使ったのは手塚治虫さん。説明文のフレームを花で飾りました。
1960年代になると女性漫画家たちが活躍。代表作「ガラスの仮面」で知られる美内すずえさんが16歳でデビューした時は、すでに花は 既に 少女漫画に欠かせない表現になっていたと
いいます。
美内さんはもっときれいに花を描きたいと植物図鑑などで勉強を重ねました。やがて 人物に合わせて
花を変えるという手法を確立します。




美の壺:2つめのツボ「時代を映す 少女たち」。

美の壺:明治大学 マンガ専門の図書館

明治大学のマンガ専門の図書館を訪れた、大の少女漫画ファンだというタレントの西村知美さんは、大興奮です。

「明治大学現代マンガ図書館<内記コレクション> https://www.sites.google.com/site/naikilib/

西村さんは 小学1年生の頃から少女漫画のヒロインに大きな影響を受けてきました。

例えば デートにオシャレして外に行く時や、ヒロインの恋のしかたが時代とともに変化していると感じています。




美の壺:藤本由香里(ふじもと ゆかり)さん 明治大学教授

明治大学で少女漫画を研究する藤本由香里(ふじもと ゆかり)さんは、少女マンガに見る女性の意識の時代的変化、表現技法の発展史、マンガにおける性別越境表現、マンガの国際比較(流通条件や表現規制・著作権問題を含む)を研究しています。出典:https://www.meiji.ac.jp/nippon/teachingstaff/fujimoto_yukari.html

女性もより自由に恋愛を楽しむようになり、陸奥A子さんの「たそがれ時に見つけたの」や「こんぺい荘のフランソワ」などの作品に見られるような、好きな人へのいちずな思いを抱えて悩む繊細な女の子が、70年代半ばからの新しいヒロイン像の流れだといいます。




美の壺:少女漫画のヒロインたちには 女の子の憧れと夢

日本の映像ディレクター、映画監督の三木 孝浩(みき たかひろ)さんが登場します。
女性が社会に出て働く機会が増えた90年代に人気だったのが 「美少女戦士セーラームーン」。地球を救うため 悪の組織と戦うヒロインです。恋人である タキシード仮面がその戦いをそばで支えていました。

2000年以降はより幅広いヒロインが登場します。
「のだめカンタービレ」の野田恵は音楽の才能を持ちながらも料理や掃除が苦手ですが、それを気にする事もありません。

「海月姫」はオシャレに無頓着なオタク女子。コンプレックスを個性に変えたヒロインが人気となりました。

これまで少女漫画6作品を映像化してきた映画監督の三木孝浩さんは、特にこの作品をあげます。2014年に映画化した学園ドラマ「アオハライド」。

ヒロイン双葉は、思いを寄せる男子学生洸の閉じた心を開かせようと果敢に踏み込んでいき、双葉は涙ながらに自分が洸を守ると宣言します。

自分にも それができたらすごく人生が豊かになるという、行動力のあるヒロイン像が支持されます。

時代とともにその性格や役割を変えてきた少女漫画のヒロインたちには 女の子の憧れと夢が詰まっていました。




美の壺:最後のツボ「時空を超えて 扉を開く」

美の壺:少女漫画専門の 私設図書館

戦後から2000年ごろまでの少女漫画が およそ6万点。少女漫画専門の 私設図書館が登場します。
少女まんが館 https://www.nerimadors.or.jp/~jomakan/
来館者の多くは1970年代から80年代にかけてかつて 少女漫画を愛読していた世代です。
この図書館を運営するのはともに少女漫画ファンの夫婦。
恋愛にとどまらないさまざまな物語に魅了されたといいます。




美の壺:池田理代子さん 少女漫画家

「ベルサイユのばら」は、革命に揺れ動く18世紀のフランスを舞台にした人間ドラマです。
昭和49年から これまで2, 000回以上 上演されてきた宝塚歌劇団の代表作です。

初演のもととなったのは、昭和47年に連載が始まった少女漫画「ベルサイユのばら」。
池田理代子さんが 24歳にして初めて挑んだ 長編漫画でした。

編集部から「歴史物は受けるはずがない。人気が出なければ即打ち切り。」と言われていた
池田さんは、架空の登場人物、マリー・アントワネットに仕える軍人 オスカルを設定しました。

史実に愛の物語を絡ませた事で物語を劇的に演出し、オスカルの言葉に同時代の女性たちの思いを代弁させようとします。




美の壺:再放送・バックナンバー情報

美の壺・合わせて読みたい バックナンバー

NHK美の壺の【バックナンバー】をまとめてみました。

2020 年はBSプレ・Eテレともにこちらが放送一覧です。

こんにちは、らら子です。 毎回楽しみにしているNHK『美の壺』。2020年の放送一覧をまとめてみました。お役に立てれば幸いです。 ...

2019年はこちらです。

こんにちは、らら子です。 2019年7月から始めたこのブログ。記事もたまってきたので月別放送一覧を2019年バックナンバーにまとめてみまし...

ご参考になさってくださいね。





美の壺・放送予定。再放送はいつ? NHKオンデマンド登録で見逃し視聴もできます。

今回の『美の壺』初回放送は2018年7月27日(金)でした。番組内容もこの時点のものです。

放送スケジュールは2020年4月現在で、
Eテレ「美の壺・選」の放送は、日曜日午後11時~、再放送は毎週木曜日午前11時~です。
BSプレミアム「美の壺」は毎週金曜日午後7時30分~、再放送は毎週土曜日午前6時45分~です。

BS4Kは、BSプレミアムと同じ毎週金曜 午後7時30分で、再放送は回数が増えて、
日曜日午前6時45分、月曜日午後4時00分、金曜日午前9時00~の3回あります。
キレイな画質のBS4Kは美の壺のような番組にはピッタリですね!

NHKオンデマンドなら月額の見逃し見放題パックや単品視聴ができます。月々500~600本の番組が放送当日または翌日から見られます。

最近では「ないエンタメがない」がキャッチコピーのU-NEXT(ユーネクスト)も話題ですね。最初の31日間は無料おためし期間だそうです。





【参考サイト】

番組公式ページ https://www.nhk.jp/p/tsubo/ts/3LWMJVY79P/
NHKオンデマンド https://www.nhk-ondemand.jp/
NHK クロニクル  https://www.nhk.or.jp/archives/chronicle/
NHKの旧美の壺詳細サイト https://www.nhk.or.jp/tsubo/program/





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする