【文楽】2019年10月【地方公演】配役・出演者・日程:昼の部『生写朝顔話』夜の部『ひらかな盛衰記』『日高川入相花王』令和元年文楽秋巡業(人形浄瑠璃)

令和元年十月地方公演の配役です。
リンクを貼ってある出演者名は芸歴などの情報が見られます。

公演期間 2019102日(水)~1017日(木)

公演日程の詳細と会場は末尾にリンクしてあるpdfファイルをご覧ください。

令和元年度(2019年度)「秋の地方公演」配役【昼の部】

「解説」あらすじを中心に



生写朝顔話(しょううつしあさがおばなし)  太夫・三味線 配役



生写朝顔話(しょううつしあさがおばなし)人形役割

  • 宮城阿曾次郎後に駒澤次郎左衛門(みやぎあそじろうのちにこまざわじろうざえもん)
    • 吉田文司(よしだ ぶんし)
  • 明石の船頭(あかしのせんどう)
  • 娘深雪後に朝顔(むすめみゆき のちに あさがお)
  • 下女お鍋(げじょ おなべ)
  • 下女小よし(げじょ こよし)
  • 手代松兵衛(てだい まつべえ)
    • 吉田文哉(よしだ ぶんや)
  • 萩の祐仙(はぎのゆうせん)
  • 岩代多喜太(いわしろたきた)
  • 奴関助



令和元年度(2019年度)「秋の地方公演」配役【夜の部】

「解説」あらすじを中心に

「ひらかな盛衰記」(ひらがなせいすいき)太夫・三味線 配役



「ひらかな盛衰記」(ひらがなせいすいき)人形役割 配役

  • 船頭権四郎(せんどうごんしろう)
  • 女房およし(にょうぼうおよし)
  • 駒若君(こまわかぎみ)
  • 船頭松右衛門(せんどうまつえもん) 実は 樋口次郎兼光(ひぐちじろうかねみつ)
  • 腰元お筆(こしもとおふで)
  • 船頭又六(せんどうまたろく)
  • 船頭富蔵(せんどうとみぞう)
    • 吉田簑一郎(よしだ みのいちろう)
  • 船頭九郎作(せんどうくろさく)



『日高川入相花王』(ひだかがわいりあいざくら)太夫・三味線 配役



『日高川入相花王』(ひだかがわいりあいざくら)人形役割配役

  • 清姫
  • 船頭
    • 吉田文哉(よしだ ぶんや)

出典:令和元年十月地方公演について https://bunraku.or.jp/pdf/chihou2019.pdf



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 丸田茂子 より:

    人形浄瑠璃が大好きですがなかなか新潟には来てくれません。せめて何年かに一度でいいのでぜひお願いしたいです。何年か前の新潟で見た「伊賀越道中双六」が又見たいです。

    • 文楽らら子 より:

      こんにちは丸田さん。コメントありがとうございます。
      地方公演って各地で文楽公演を開催したい主催者が呼ぶシステムみたいですね。
      お住まいのエリアの放送局や会館に要望を出してみてはいかがでしょう??
      https://bunraku.or.jp/pdf/chihouannai2020.pdf

  2. 丸田茂子 より:

    文楽らら子さん有難うございました。そうですね頑張ってみますが、お隣の県やテレビ放送などの情報も欲しいと思っていました。このブログは初めて見たのでこれからも楽しみにさせていただきます。年に一度位は国立劇場に行きたいです。

    • 文楽らら子 より:

      ありがとうございます。まだ始めて半年のブログなので試行錯誤してますが、読んでいただけるのを励みにがんばります♡