「美の壺スペシャル日本のすし」お店や場所はドコ?出演者情報もお見逃しなく!NHK美の壺

こんにちは~。らら子です。

今回のNHK 『美の壺』は、「スペシャル日本のすし」。
老舗のすし、色鮮やかな創作すし、ほっこり素朴なすしがたっぷり出てきます♡
グルメ評論家 ・美食道 究の役で俳優の石橋蓮司(いしばし れんじ)さんも特別出演。


番組で紹介されたスポットやお店をご紹介。

いざ、すしワールドへ。





美の壺:放送内容、出演者情報

【番組予告】
日本が世界に誇る食の芸術「すし」を90分拡大スペシャルで大特集!▽140年伝わる老舗の技に密着!「江戸前ずし」の艶の秘密とは?!▽京都の「さばずし」「箱ずし」には、極上の心づくしが!▽金沢では、高級魚「ノドグロ」のすし誕生秘話を紹介!▽かんぴょうからカリフォルニアロールまで、魅惑の「巻きずし」の世界!▽俳優・木村多江は、「知られざるすし」を探して高知の海と山へ!▽石橋蓮司×草刈正雄のすし対決!

出典:番組公式ホームページ
【出演】草刈正雄 木村多江(語り・ナレーション)





美の壺:1つめのツボ「仕込みが生み出す江戸の華」

日本橋 江戸前鮨の老舗

江戸前鮨の老舗として登場したのは140年続く吉野鮨本店

吉野鮨本店 https://yoshinozushi.net/





美の壺:2つめのツボ「ハレの気分にさそう」

美の壺:西陣織工房 織文意匠 鈴木

一家そろって西陣織製作に励んでいるのは、織文意匠 鈴木さん

織文意匠 鈴木 https://www.kyoto-suzuki.co.jp/

鈴木キクさんは100歳を超えてまだばりばりの現役。
一家は、おめでたいことがあるとお寿司を囲みます。




美の壺:鯖寿司(さばずし)の名店その1

鈴木さん一家が特別な時にいつも食べるというお鮨が登場します。

家族団らんで囲んでいたのは、京都祇園新地にある鯖鮨の名店いづうの鯖寿司

京都祇園新地 いづう http://izuu.jp/

鈴木キクさんは、昔は家庭で鯖寿司を作っていたと話してくれました。
今は専門店の味が楽しめていいですね。箱ずしや巻物も美味しそうでしたね。





美の壺:鯖寿司(さばずし)の名店その2

つぎに登場したのは京都祇園新地にある鯖鮨の名店いづ重(いづじゅう)

京都祇園石段下 いづ重 https://gion-izuju.com/

こちらも美しい箱ずしや巻物が目を惹きます。

いづ重の四季折々の美しい包み紙(掛け紙)も魅力のひとつ。

四代目の北村典夫さんは、大学で日本画を専攻。包み紙のデザインを手掛けています。印刷するのは妻のゆみさん。一枚一枚木版画で摺っていきます。





美の壺:「木村多江のおすしいただきます! in 高知」前半

美の壺:木村多江さんが訪ねた高知の直販所

美の壺で、天の声を担当している俳優の木村多江さん。お寿司を食べに高知への旅がプレゼントされました。

高知にやってきた木村さんがまず寄ったのは直販所。

とさのさと https://tosanosato.jp/

尾頭付きのお寿司やタケノコのお寿司にびっくり。こちらでは当たり前なんだそうです。




美の壺:宿毛市 きびなごの寿司(きびなごのほおかぶり)

木村さんは続いて魚がされているところを訪ねます。魚はきびなご。
居合わせた漁師の川原さんにきびなごの寿司の存在を教えてもらった木村さん。

川原さんの自宅で、奥さんの川原多絵さんに作り方を教わります。
おからをきびなごで包んだ「きびなごのほおかぶり」。

昔からお米の代わりにおからを使っていたそうで、元はイワシの寿司。
ほおかぶりは河原さんの考案だそうです。

川原家のお座敷で、御馳走をびっしり並べた皿鉢(さわち)という器をいくつも並べてみんなで宴会。宴会は「おきゃく」と言って、お寿司は欠かしてはならないものだそうです。





美の壺:3つ目の壺「ふるさとをにぎる」

美の壺:金沢 人気の回転ずし

金沢で人気の回転ずしが登場します。

金沢まいもん寿司 https://www.maimon-susi.com/

次々登場するネタは、アマエビ、カワハギ、イワシ、カサゴ。
最近の人気はノドグロ。ここ数年で人気に。

ノドグロはバーナーで皮目をパリッと炙ります。





美の壺:主計町(かずえまち)の寿司店

金沢の台所、近江町市場で仕入れをしているのは、寿司職人の乙部さん。名店【小松弥助の流れをくむそうです。お店は金沢のひがし茶屋街近く主計町(かずえまち)にあります。

鮨処あさの川 https://hitosara.com/0006078074/

一口サイズのすし飯にふんわりとネタをかぶせます。

このお店は、金沢芸妓がお座敷の前後によく立ち寄るそうです。

今回の訪ねていたのは、きみ代さん、 桃太郎さん、 うた子さん。
いずれもお茶屋の仲乃家の芸妓さんです。





美の壺:今日4つめのツボ「 巻いて切って七変化」

美の壺:美しい飾り巻きずしの店

浅草にある金太楼鮨本店が登場します。職人さんの高い技術レベルを誇るこのお店は、断面に花や家紋が現れる巻きものも得意にしています。

金太楼鮨本店 http://www.kintaro-sushi.com/

美の壺:ロールずし(裏巻き鮨)の店

カリフォルニアロールにインスパイアされたロールずし。
京樽のプロデュースです。

Sushi Avenue K’s(スシ・アベニュー・ケイズ)ttps://www.kyotaru.co.jp/others/ks.html

創作すしのプロデューサー 矢矧(やはぎ)さん。
ビーツをつかった新作の開発過程を見せてくれました。





美の壺:「木村多江のおすしいただきます! in 高知」後半

美の壺:野菜の寿司

今度は山間の町に行った木村多江さん。畑で声をかけたのは、笹岡三栄(ささおか さえ)さん。畑で取っていた大菜(おおな)を海苔の代わりにお寿司を作ります。
冬の間も寿司が作れるように、野菜を保存食に。りゅうきゅう(はすいも)塩漬けは押しずしに。みょうが甘酢漬け、たけのこのお寿司もあります。

笹岡三栄さんのお父さんの父、三一さんは料理上手で、野菜を使ったお寿司をみんなに振る舞っていたそうです。

生活の知恵。




美の壺:うつわの中に思いを込めて

美の壺:大きな木製の器

山梨市にて『my-an』(まいあん)を営む料理研究家の真藤舞衣子(しんどう まいこ)さん。「おばあちゃま」と呼ぶ祖母の栄さんからうけついだ大きな木の器でちらしずしを作ります。母の 真栄さんと共にご満悦。
真藤舞衣子 https://hokuohkurashi.com/note/113853

美の壺・野沢のちらし寿司の店

世田谷にある人気のすし店。大将は数年前に脳出血で倒れ、左手がマヒ、寿司を握れなくなると絶望していましたが、奥さんのアドバイスでちらし寿司を手がけることに。

つるや鮨 https://s.tabelog.com/tokyo/A1317/A131707/13070445/top_amp/

できるだけ早く握れるようにストップウォッチ片手に練習を積んだそうです。
派手なところはないけど、具がみっちり詰まった美味しそうなお寿司です。




美の壺:再放送・バックナンバー情報

美の壺・合わせて読みたい バックナンバー

NHK美の壺の【バックナンバー】をまとめてみました。

2020 年はBSプレ・Eテレともにこちらが放送一覧です。

こんにちは、らら子です。 毎回楽しみにしているNHK『美の壺』。2020年の放送一覧をまとめてみました。お役に立てれば幸いです。 ...

2019年はこちらです。

こんにちは、らら子です。 2019年7月から始めたこのブログ。記事もたまってきたので月別放送一覧を2019年バックナンバーにまとめてみまし...

ご参考になさってくださいね。





美の壺・放送予定。再放送はいつ? NHKオンデマンド登録で見逃し視聴もできます。

今回の『美の壺』初回放送は2020年8月21日(金)でした。番組内容もこの時点のものです。

放送スケジュールは2020年4月現在で、
Eテレ「美の壺・選」の放送は、日曜日午後11時~、再放送は毎週木曜日午前11時~です。
BSプレミアム「美の壺」は毎週金曜日午後7時30分~、再放送は毎週土曜日午前6時45分~です。

BS4Kは、BSプレミアムと同じ毎週金曜 午後7時30分で、再放送は回数が増えて、
日曜日午前6時45分、月曜日午後4時00分、金曜日午前9時00~の3回あります。
キレイな画質のBS4Kは美の壺のような番組にはピッタリですね!

NHKオンデマンドなら月額の見逃し見放題パックや単品視聴ができます。月々500~600本の番組が放送当日または翌日から見られます。

最近では「ないエンタメがない」がキャッチコピーのU-NEXT(ユーネクスト)も話題ですね。最初の31日間は無料おためし期間だそうです。





【参考サイト】

番組公式ページ https://www.nhk.jp/p/tsubo/ts/3LWMJVY79P/
NHKオンデマンド https://www.nhk-ondemand.jp/
NHK クロニクル  https://www.nhk.or.jp/archives/chronicle/
NHKの旧美の壺詳細サイト https://www.nhk.or.jp/tsubo/program/





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする