晴れときどきファーム「せいろでふっくら蒸し料理」

harefarm

今週の「晴れときどきファーム」は、「せいろでふっくら蒸し料理」です。

焦げない、煮崩れなし、同時調理可能!と良いことづくしのせいろ蒸しに迫ります。

蒸してつくった絶品のスープとは?蒸したおこわは〇〇が違います。白身魚もふっくらと〇〇な味わいに!だそうですよ。




晴れときどきファーム:長野博さんの蒸しスープ!

普段からせいろを使いこなすという長野さんが作っているのは、蒸しスープ!
鶏の手羽を入れた中華スープは黄金色で美味しそう!
スープをせいろで作るという発想がなかったです。蒸して作るとスープが濁らないそう。
まだまだ寒い日があるこの時期、ぜひ挑戦してみたいですね。

焦げない、煮崩れなし、同時調理可能!と良いことづくしのせいろ蒸しに迫ります。




晴れときどきファーム:長野博さんのせいろ作り

V6の長野博さんは、なんとせいろ作りから挑戦します。
木工職人の佐野洋夫さんと一緒に里山に入り、細い笹の枝を集めます。

と、ここでBGMは佐野元春『約束の橋』……佐野つながりですか。

長野さんが作るのは、丸形の中華せいろではなく、四角型の和せいろ。
先ほど集めていた細い竹は底に敷く、す巻きに使うものでした。

木の板に凹凸を付け、組み合わせ箱型にしていきます。
その際、使用する竹釘も手作り!道具まで作ってしまうなんてすごいです。

そして竹って丈夫なんですね。木の板に打ち込んでもびくともしません。
そうして、3箱の和せいろが完成しました!これだけあれば同時に何品も作れそう〜!




晴れときどきファーム:滝沢沙織さんは白身魚サヨリ釣り

つづいて、滝沢沙織さんは、白身魚サヨリを求めて早朝の海へ。

サヨリ釣りの名人、山形正夫さんと一緒に釣りを始めます。名人に言わせるとサヨリ釣りほど簡単な釣りはないとのこと。3時間で90匹を釣ったこともあるそうです!

山形正夫さんの釣りの仕掛けはウキに工夫が……。

BGMは『笑っていいとも』お昼休みはウキウキウォッチングです。ありがとうございます。

波の泡が出ている先を目指して、竿を投げ入れます。すると早速40センチほどのきれいなサヨリをいきなりゲット!

これは期待でます!アイスボックス一杯になりそう!

晴れときどきファーム:村上知子さんたけのこ探し

BGMは坊や~いい子でねんねしな。

山へ芝刈りに行くのかと思いきや、森三中の村上知子さんは、たけのこ探しへ出発!

たけのこ掘り名人の、渡辺昭一さんによると、今年はイノシシに入られてしまってちょっと探すのが難しいとのこと。

足で土を探り、コツンという感触を頼りにたけのこを探していきます。
どんどん見つかりますが、なかなか目標の25センチに達するものがありません…。

そうしてついに、28センチの大物を発見!掘り起こしました!ふっくら蒸しあがりそうです。




晴れときどきファーム:長野博さんのせいろ作り終盤

長野さんのせいろ作りも終盤です。

蓋の部分は反り返りを防ぐため、金属の釘で打って、ついに3段の和せいろの完成です!
完成したせいろは、まずから蒸しを行い、木のあく抜きを行います。

市販のせいろも、このから蒸しを行ったほうが良いそうです。また、使用する前に水で濡らして使用することで、長く使えるそうです。

なるほど。

せいろは1000円ほどで売っているそうですが、家にない場合は大鍋に伏せたザルを使って代用できるそうです。やってみようかなあ。




晴れときどきファーム:せいろ蒸し調理たけのこおこわ

では、早速せいろ蒸し調理開始!

滝沢さんのサヨリは一体何匹釣れたのでしょうか??期待に胸を膨らませ開けてみますよ。

結果は…なんと1匹。。風の流れが悪くなりサヨリの群れが離れていってしまったそうです。
自然相手だから仕方ないですね。でも、最低でも50匹くらい釣れるって名人は言っていたのに…。

まずは、たけのこのおこわ作りから!

下味を付けて煮たたけのこの鍋の中に、浸水させておいたもち米を投入します。
そうしてそのまま、せいろの中へ。40分ほどで蒸し上がるそうです。楽しみ!

晴れときどきファーム:せいろ蒸し調理シューマイ

つづいては、シューマイ。

長野さんが、刻んだたけのこと玉ねぎに片栗粉をあえて、水分を出にくくするアイデアを紹介してくれました。

さらに、シューマイの皮に使うのは、無農薬の白菜。
これで肉だねを巻いて、20分ほど蒸します。




晴れときどきファーム:せいろ蒸し調理サヨリ

そして、貴重なサヨリ1匹は、生姜などの薬味と一緒にそのまま蒸します!
大きいせいろだとそのまますっぽり入って便利ですね!

出来上がった料理をみんなでいただきます!

シューマイもおこわも、ベチャッとしないでふんわり蒸し上がっています。

やはり炊くのとは違う美味しさとのこと!私も欲しくなっちゃうー!
収納場所さえ確保できれば、ぜひ欲しい…!

晴れときどきファーム:せいろお手入れ方法

食後はせいろのお手入れを。

軽く水でゆすぎ、陰干しするだけだそうです。意外と簡単ですね。

大切に使えば、一生使える道具。

こんなに一度に美味しい料理が一度にできてしまうなんて、本当に素敵な道具です。

最近はものが少ないことが美徳とされていますが、良いものを大切にずっと使うことも素敵ですよね。

さっそく、蒸し料理が食べたくなってしまいました!




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツユニット(レスポンシブ)