NHK美の壺【2019 年11月】まとめ[BSプレ・Eテレ]:番組紹介のお店や場所はドコ?!出演者情報もお見逃しなく

こんにちは~。らら子です。
私の好きなNHK美術の鑑賞マニュアル『美の壺』の11月放送分ネタバレバックナンバーをまとめてみました。
※2019年全体のバックナンバーはこちらをご参照くださいね。

こんにちは、らら子です。 2019年7月から始めたこのブログ。記事もたまってきたので月別放送一覧を2019年バックナンバーにまとめてみまし...






NHK『美の壺』2019年11月【BSプレミアム】【Eテレ】放送

子どもの頃に教科書で読んだニッポニアニッポン、トキ。
あのサンゴ色に輝くトキの神秘な羽の色。自然界って不思議ですねー。
トキに魅せられた人たちの苦心が心をうちました。





美の壺「ぬくもりの木の器」<File394>

ごつごつした木の触感、料理を盛る、花を生ける、日常のさまざまなシーンに寄り添うぬくもりのある木の器がたっぷり。個人的には細川のお殿様の菩提寺を活用した細川亜衣さんのお宅がうらやましかったです。





銅製の鍋やフライパンは、加工しやすいだけでなく、熱しやすく冷めやすいので、火加減を調節しやすい優れモノなんだそうです。これをつかったら腕が上がるかな??調理器具を手入れが大変そうだけど……。





早くも再放送第2回目です。暑い夏が終わってお花が長持ちする季節になりました。終日フラワーの田辺麻美さんが人気のようです。ロマンチックな冬に向けて素敵な花束を♡





今、話題のルビーチョコレート、京都の老舗の鳥羽玉cacao、バー専用チョコレート、クリーミーなガナッシュにつややかなコーティングをほどこした極上のチョコレート、もう画面の前でよだれが出そうでした。





美の壺「心の原風景 盆栽」<File396>

古くて新しい盆栽。箱庭のような、一つの風景のような、世界観を盆栽から、テーブルにちょっと飾りたくなるようなカラフルで可愛い盆栽。愛好家とは思えないスーパーテクニックの盆栽愛好家の方も出てきました。盆栽いいけど手入れがねーと思うあなたならレンタル盆栽っていうのもいいかも。





生で食べてよし、干してよしの、柿。
食べるだけでなく、工芸品として、染めにつかわれたり、木工品になったり、まさに捨てるところなし。新種の超高級柿の「天下富舞(てんかふぶ)」一度食べてみたいですねぇ。

貴族のように銀食器を楽しむもよし、機能性を重視してもよし、自分の使いやすさを求めて作り変えるもよし、味・触感・雰囲気etc、カトラリーの繰り広げる世界は限りがありません。

お待ちかね!京都のレトロでモダンな喫茶店。昔から文化人が集う喫茶店。
町家、洋館、など建物も様々。そんじょそこらの喫茶店とは違う奥深ーい世界がそこにはあります。







NHK『美の壺』出演者情報

草刈正雄(くさかり まさお) 案内役(2009年4月~)
俳優・1952年福岡県生まれ。
初代の谷啓(たに けい)さんから不思議な壺を譲り受けて二代目「美の求道者」に。様々なアイテムの魅力を追求中。

木村多江(きむら たえ) ナレーション・天の声を担当(2014年4月~)
女優・1971年東京都生まれ。
独特の柔らかい理知的な声で、美しい世界へ誘ってくれます。
天の声だったんですねー。壺の声だと思ってました(;’∀’)

ゲストの皆さん

その道の達人が登場して番組を盛り上げていきます。
すごいゲストがたくさん出るのに、それぞれの方の登場時間が短いんですよね。
いつも「なんてゼータクな番組なんだ」って思います。

NHK『美の壺』参考サイト

NHK美の壺 公式サイト https://www4.nhk.or.jp/tsubo/
NHK美の壺 公式サイト>番組紹介 https://www4.nhk.or.jp/tsubo/26/
NHKクロニクル https://www.nhk.or.jp/archives/chronicle/index.html

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする