【文楽】2019年9月公演【東京】2部(嬢景清八嶋日記/艶容女舞衣)配役・出演者・日程:令和元年9月文楽(人形浄瑠璃)国立劇場小劇場

令和元年(2019年)9月文楽公演 (東京・国立劇場小劇場)第二部です。
リンクを貼ってある出演者名は芸歴などの情報が見られます。第一部配役・第二部あらすじは末尾に掲載してあります。

公演期間 201997日(土)~923日(月・祝)
ダブルキャストの前半は15日まで、後半は16日から。



2019年9月文楽 第2部 午後4時開演(午後8時10分終演予定)

嬢景清八島日記(むすめかげきよやしまにっき)
太夫・三味線(出演者・配役)

  • 花菱屋の段(はなびしやのだん)   
  • 日向嶋の段(ひゅうがじまのだん)



嬢景清八島日記(むすめかげきよやしまにっき)
人形役割(出演者・配役)

  • 花菱屋女房(はなびしやにょうぼう)    
  • 花菱屋長      
  • 肝煎佐治太夫 (きもいりさじだゆう)             
    • 簑二郎(みのじろう)
  • 娘糸滝(花菱屋)   (むすめいとたき(はなびしや))        
  • 遊君  (ゆうくん)      
  • 遊君  (ゆうくん)            
  • 遣り手 (やりて)          
    • 玉峻(たまとし)
  • 飯炊き女 (めしたきおんな)     
  • 久三(きゅうぞう)              
  • 小女郎(こじょろう)
  • 悪七兵衛景清 (あくしちびょうえかげきよ)             
  • 娘糸滝(日向嶋)  (むすめいとたき(ひゅうがじま))         
    • 簑助(みのすけ)
  • 船頭 (せんどう)            
  • 土屋軍内  (つちやぐんない)     
  • 天野四郎  (あまのしろう) 



艶容女舞衣(はですがた おんな まいぎぬ)
太夫・三味線(出演者・配役)

酒屋の段 (さかやのだん)                  

道行霜夜の千日(みちゆきしもよのせんにち)

  • 三勝 (さんかつ)      
    • 睦太夫 (むつみだゆう)          
    • 勝平(かつへい)
  • 半七  (はんしち)     
    • 南都太夫(なんとだゆう)       
    • 清馗(せいき)
  • ツレ



艶容女舞衣(はですがた おんな まいぎぬ)
人形役割(出演者・配役)

  • 五人組の頭  (ごにんぐみのかしら)         
  •  親宗岸    (おやそうがん)
    • 玉也(たまや)
  • 嫁お園(よめおその)            
  • 茜屋半七 (あかねやはんしち)       

第二部あらすじ

【文楽】嬢景清八島日記(むすめかげきよやしまにっき):かんたんあらすじと解説

【文楽】艶容女舞衣(はですがたおんなまいぎぬ):かんたんあらすじと解説

第一部配役

【文楽】2019年9月公演【東京】1部(心中天網島)配役・出演者・日程:令和元年9月文楽(人形浄瑠璃)国立劇場小劇場